読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

リバプールがオックス獲得に動く?【アーセナル移籍ゴシップ】

ウスマノフ氏はアーセナル買収を諦めず

アーセナル筆頭株主であるクロエンケ氏に対して、保有する株式を10億ポンド(1,449億円)で買い取るというオファーを出していたウスマノフ氏ですが、クロエンケ氏がオーナーを務めるKSE UK社は、株式の売却は行なっていないとの声明を発表してアーセナル売却を否定しています。

しかし、ウスマノフ氏はアーセナル買収を諦めておらず、今週にも買収へ向けたオプションについて側近と話し合いを行う様だとSKYスポーツが報じています。

(ソース:Sky Sports

 

コシエルニーは3試合の出場停止が決定

リーグ戦最終節のエバートン戦で、悪質なファールでレッドカードを受けて退場処分となったコシエルニーに関し、アーセナルは不当なレッドカードだとしてアピールを行なっていましたが、独立規制委員会はアーセナルの訴えを棄却する決定を下しました。これによりコシエルニーは3試合の出場停止となり、FAカップ決勝と来シーズンの開幕から2試合を欠場することになります。

アーセナルはコシエルニーに加えてガブリエウを負傷で欠いており、CB2名が欠場した状態でFAカップ決勝を迎えるという厳しい状況に追い込まれています。

(ソース:Sky Sports

  

リバプールがオックス獲得に動く?
続きを読む

プレミアリーグ:アーセナル vs エバートン戦の結果と試合後のインタビュー

プレミアリーグ 第38節

アーセナル 3−1 エバートン

※5位が確定し来期はELへ

 

《得点》

アーセナル:8’ベジェリン、27’アレクシス、90’ラムジー

エバートン:58’ルカク(PK)

 

【出場メンバー】

チェフ

ガブリエウ f:id:jaguar541:20141105063214g:plain → 53’メルテザッカー

コシエルニー f:id:jaguar541:20141105063237g:plain

ホールディング f:id:jaguar541:20141105063214g:plain

モンレアル

ラムジー

ジャカ → 62’コクラン

ベジェリン

アレクシス → 68’イウォビ

エジル

ウェルベック

 

=ベンチ=

オスピナ

エルネニー

ウォルコット

ジルー

 

ベンゲル監督、試合後のインタビュー
続きを読む

ウスマノフ氏が10億ポンドでアーセナル買収に動く?

エバートン戦へ向けてのチームニュース

ベンゲル監督

オックスレイド=チェンバレンはまだ離脱中で、コシエルニーがプレーできるかどうかはまだ不確実な部分がある。彼は今日と明日テストを行い、その結果を見て判断する。」

ラムジーは問題ない。」

(ソース:Arsenal.com

 

ベンゲルエジルとアレクシスはここに残りたい

契約が残り1年となっていることで、その去就の行方が連日メディアを賑わせているエジルとアレクシスですが、ベンゲルは改めて両選手を評価しています…

アレクシスとエジルの最近のパフォーマンスは、クラブへのコミットメントを強調しているのか?

「もちろん、その通りだ。たぶん、いつかその事について話せる日が来ると思うが、今の時点では彼らの集中力と決意に疑問の余地はない。なぜなら、彼らは全ての試合で強力なパフォーマンスを発揮しているからだ。」

 

トップ4入りを果たさなければ、彼らを引き止めるのは難しいのか?

「それは違う。なぜなら彼らも結果の一部だからだ。それは私も同じだ。総じて、まず第一に彼らは契約下にあり、第二に彼らはCLに出たいしクラブにも残りたいという振る舞い方をしている。彼らはクラブの将来に無関心な選手の様な振る舞いはしていない。」

(ソース:Arsenal.com

 

ウスマノフ氏がアーセナル買収に動く?
続きを読む