Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

デニウソン、ロシツキー、セスクのインタ

■セスクはスペインのdaily Marca紙のイタンビューに答え、ラブコールを

送っているレアル・マドリードカルデロン会長とのやり取りを語ります…

マイクセスク

「はっきりとNOとは言わなかった。 ただ、今はレアルへ行く時期じゃない

とは伝えたよ。 (歴史ある偉大なクラブの一つである)レアルが興味を

持ってくれたってことは重要だ。」

「4シーズンもリーグ・タイトルなしっていうのは長すぎるよね。 レアルは

リーガ優勝の最有力候補だと思う。 今年はC・ロナウド擁するマンU

プレミアとCLを制した。 C・ロナウドが居ればタイトル制覇に近づくと思う。」

(ソース:Sky Sports)

■好成績を残したにも関わらず選手の流出が止まらないアーセナルですが、

ロシツキーチェコのdeniksport紙のインタビューで心配ないと語ります…

マイクロシツキー

「周りがみんな過小評価してるところは、昨シーズンと似た状況だね。 今と

なっては同じかな。 何人かの選手が移籍したけど、僕は監督を信頼してる。

彼は自分がどうすべきか分かっている。 僕としても志は高く持っているし、

チームにもその力が残っていると思ってる。」

「(フレブは)とても優秀なMFだったし、息もピッタリだったのに残留しなかっ

たのが残念だよ。 でもまぁ移籍したかったんならしょうがない。」

「監督が誰を(フレブやフラミニの代わりとして)起用するかは分からない。

僕はディアビにはフラミニのポジションでプレーするビッグチャンスがやって

くると思う。 僕が怪我してからは左でプレーしてたけど、彼はヴィエラと同じ

タイプなんだ。」

「彼には期待してるんだ、トレーニング中も彼と対峙したときは大変なんだよ。

脚が長いし、本当にヴィエラそっくりだよ。 僕は彼がとても良い仕事をすると

思ってる。」

(ソース:Sky SPorts)

■なかなか出場機会に恵まれないデニウソンですが、フラミニ・フレブ・ジウベルト

が去った中で定位置を確保したいとThe SUN紙に語ります…

マイクデニウソン

「今シーズンの目標は2つあるんだ。 一つはアーセナルで開幕スタメン、もう

一つはブラジル代表に選ばれることなんだ。 僕は準備万端いつでもやれる。

アーセナルは良いチームだし優秀な選手もたくさん居る。 スキルは十分なん

けど、経験が少し足りないんだ。 僕はチームを信じてるし、今年のアーセナ

はとても強いからタイトルを獲れると確信してるよ。」(ソース:Sky SPorts)

セスクは本当にあんな思わせぶりなこと言ったんでしょうかね…。

行くとしても10年後とか?w

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ  ←お役に立ちましたらクリックお願いします。