Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

メリダのインタビュー&負傷者の近況

■フラン・メリダ(18)はトップ・チームへ昇格を目指します

マイクメリダ

「もちろん心からそうしたいと思ってる。 ソシエダでは本当に良い経験

させてもらった。 最初のうちは試合のラスト10〜20分くらいしかプレー

していなかったけど、監督が交代してからは自信も付いたしチームにも

定着できた。」

「初めて経験することばかりだったから、最初は戸惑うこともあった。

大変だったよ。 僕はそういう部分から学ぶ必要もあるからね、もちろん

努力したよ。 全力で努力しない人に対しては、誰も何もしてくれないか

らね。」

ソシエダでは凄く良い経験が出来た。 新しい友達も出来たし、全体的に

有意義な時間だったよ。」

「プロ選手として新たな環境で25,000人の観客の前でプレーもうそうだし、

プレスやファンのプレッシャーもある。 多くの経験が出来る分(アーセナル

の)リザーブでプレーするよりも良いって意味じゃない、それとはまた別だよ。

トップ・チームに備えてより素晴らしい選手になれるんだ。」

「僕はアーセナルという若手育成に長けた偉大なクラブに居ることを誇りに

思う。 ベストを尽くし続けることで、3シーズン目はここで結果を残したいと

思ってる。」

ベンゲル監督と話す機会は無かったけど、今はフィットネスのレベルアップ

ためにフィジカル・トレーニングをやってるんだ。 話し合いが来週になのか

その次なのかは分からないけど、チームに戻ってプレー出来るってことが

一番重要だと思うんだ。」

「状態も凄く良いし、来シーズンに対する意気込みも十分だよ」

(ソース;Arsenal.com

■負傷者の状況について語るベンゲル

マイクベンゲル監督

「コロが復帰するかもしれない。 まだ完全回復していないが、プレ・シーズン

問題は解決しつつある。 また、ナスリも上手く行けば復帰できるだろう。」

「ファブレガスはCL 2nd レグからの復帰が現実的目標だろう。 ディアビ

あと4〜6週間は掛かるだろう、センデロスについてはまだ何とも言えない。」

(ソース:Arsenal.com

スロベニアとの親善試合へ向けて、ウォルコットがU-21イングランド代表に選出

  されました。

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ