読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

アーロン・ラムジー【アーセナル期待の若手 1】

若い選手を多用するアーセナルには、未来のフットボール界を背負うであろう
ダイヤの原石が数多く在籍しています。 最近ではウォルコットがその最たる例
ですが、ダイヤの原石はウォルコットだけでありません。
と言うわけで、アーセナルで近い将来にレギュラーとなるであろう期待の若手を
動画で紹介して行きたいと思います。

第一回はギグスの後継者と言われているアーロン・ラムジーです。
カーディフ・Cのユース出身のラムジーは、07年12月にプロ契約を結びます。
そして06/07シーズン、07年4月28日のハル・C戦でトップチーム・
デビューを果たします。 16歳124日でのデビューはクラブ最年少記録です。
さらにプロ初出場で初ゴールも決めています。

06/07シーズンでの活躍から、数多くのクラブから獲得オファーが届きました。
そんな中、FAカップ準々決勝ミドルスブラ戦を観たファーガソンカーディフ
会長にコンタクトを取ったと言う報道が出ました。 これで一気に移籍話に火が付き
アーセナルも獲得へ動きます。 最終的には約10億の移籍金で獲得に至りました
が、数多くのオファーの中からアーセナルを選んだ理由は「若手にもチャンス
が与えられるから」
というものだったそうです。

アーセナル移籍後もトップ・チームの一員として徐々に評価を勝ち取り、08年
8月にはCL予備予選のトゥエンテ戦でトップ・チームデビューを飾ります。
また、10月のCLフェネルバフチェ戦では初ゴールも決めています。

ウェールズの英雄ギグスと比較されるラムジーですが、ギグスとは違い一瞬の
フェイントで相手を交わすプレーを得意としています。

カーディフ・C時代

ラムジー紹介動画

【選手データ】
氏名:アーロン・ジェームス・ラムジー
生年月日:1990/12/26
国籍:ウェールズ
ポジション:MF
背番号:16
クラブ歴
99〜08 カーディフ・シティ
08〜   アーセナル
代表歴
05〜07 U−17ウェールズ代表 15試合2ゴール
07〜08 Uー21ウェールズ代表 11試合1ゴール
08〜   ウェールズ代表

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ←お役に立ちましたらクリックお願いします。