Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

アーセナル移籍ゴシップ

■サン紙によると、アーセナルはセビージャのアルゼンチン代表DFフェデリコ・

ファシオ(22)に対して550万ポンド(約8.9億円)のオファーを出したものの、

あっさりと拒否されたようです。 ファシオはセビージャと2012年まで契約を結ん

でいます…

マイクファシオの代理人

「状況は明確だ。 フェデリコは移籍したくないし、ローン移籍もお断りだ。」

The Sun

ミランがセスクに対して移籍金3500万ポンド(約56.4億円)、週給10万ポン

ド(約1600万円)+5年契約のオファーを出す用意があると報じられています。

(ソース:Mirror

■トゥーレに続きセンデロスの移籍も決定的となっているなか、アーセナル行きの

噂があるハンゲランド。 この件に関してフルハムのホジソン監督は、残留させる

ためにあらゆる手段を尽くすと語ります…

マイクホジソン監督

「我々としては出来る限りハンゲランドには残って欲しいと思っている。 我々

は彼を残留させる為に、クラブとして出来るだけのことをする。 結論が出る

まで噂は止まないけれど、惑わされず自分たちの仕事を続けたい。」

「彼はフルハムに満足しているし、移籍を希望している訳でもない。 我々より

大きなクラブが存在するのは知っているし、それらが獲得に動けば我々とし

も対応せざるをえない。 思惑が交差するような状況にならないことを願う

かない。」

「彼がビッグ・クラブから興味を持たれたとしても、全然驚くことではない。

なぜなら、本当に優れたクォリティを持つCBは、常にプレミアムな価値があ

るからだ。」

アーセナル(またはマン・Cやリバプール)のようなクラブは、選手を失うと

プレミアで他に優れたCBは誰であるかを見極め、その選手に興味を持つも

のだ。」

アーセナルはビジネスを非常に秘密裏に行なっている。 我々はアーセナル

と全く接触していない。 ハンゲランドに興味があるかは、アーセンにしか分か

らない。 私が知る限り、彼はインタビューでCBは十分揃っており補強は考え

ていないと言っていた。 それが真実かはアーセンにしか分からないがね。」

※以下はフルハムの補強に付いての話なので省略しました。

(ソース:Daily Mail

シャマフに対するアーセナルのオファーを安過ぎるとして拒否したボルドー

ジャン・ルイ・トリオー会長ですが、今度は一転してアーセナルとの交渉を求める

コメントを出したそうです。 また、サンダーランドを小クラブと馬鹿にしたことを謝罪

しています…

マイクジャン・ルイ・トリオー会長

「ブルース監督のリアクションは聞いた。 彼は我々の言うことが理解できない

言っていた。 (結果的に)サンダーランドを侮辱してしまった。 私は彼に誤

解であること、我々は決してサンダーランドを取るに足らないクラブなどとは

っていないことを記した手紙を送った。 サンダーランドが誤解してしまった

のなら、我々は誠心誠意の謝罪をしなければならない。 これは礼儀の問題

だ。」

シャマフアーセナル移籍に関して…

「どうするかはアーセン次第だ。 我々は常に選手たちの気持ちを汲み取って

いる。 だが、何でもかんでもという訳にはいかない。」

「私としては紳士協定に達することを希望している。 それはシャマフと我々と

間では明確になっていることだ。 ビッグ4からのオファーであれば、我々も

受け入れる。 ただし、ボルドーとして容認出来る範囲内での話だがね。」

「いつだって選手の価値を正しく査定するのは難しいことだ。 興味を持つクラ

ブの数だけ価格が存在する。 今回のケースは、シャマフが『他のどこにも行

つもりはない』と言っているだけに、アーセナル移籍は容易に進むだろう。」

シャマフの夢はアーセナルに移籍することだ。 当然のことだろう。 彼はボル

ドーで育った選手なのだから、我々も彼を喜ばせたいと思っている。」

(ソース:Daily Mail

あれ?ベンゲルの『撤退』コメントが効いたのか、ボルドーの態度が軟化しとる(^_^;)

ベンゲルは今シーズン、ロビンの1トップを想定してるらしいですけどね。

個人的には高さのあるCFも控えとして必要かなと思いますが果たして…。

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ 人気ブログランキングへ プレミアリーグランキング 人気ブログランキング

↑↑応援よろしくお願いしますm(__)m↑↑