Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

CL:セルティック戦後のインタビューその2

公式HPでのベンゲルのインタビューです。 冒頭にはエドゥアルドのダイブに対する

コメントがありますが、今朝UPしたのと内容は同じなので省略しました。

マイクアーセナルセルティックにおけるクォリティの差について…

マイク「この2試合、セルティックは非常によく組織されていたし、メンタル面の

クォリティも素晴らしかったと思う。 彼らは決して諦めなかった。 そこが彼

の良い所だと思う。 2試合のうち最初の試合では、FKの方向が変わった

りして彼らにはアンラッキーだった。 彼らは常にリードを許す展開だった。

そういう場合は、テクニックに差があると厳しい戦いになる。」

マイクマン・U戦を前に新たな負傷者が出たことについて…

マイクラムジーが負傷した。 怪我の程度は不明だ。 膝のチェックは受けてい

思うが、私はまだフィジカル・スタッフと話していない。 セスクも土曜日

の試合に出るのは難しいだろう。 ディアビも長期離脱から復帰した直後な

ので交代させた。 1週間で3試合は多いと思うが、それを除いても他の選

手は問題ない。」

マイクモウブレー監督が” 今シーズンのセルティックは、欧州大会でアーセナル以上

のチームと対戦することは無いだろう ”とコメントしていることについて…

マイク「非常に光栄なコメントだ。 我々はビッグ・ネームと共に、欧州のトップ・

ーグでプレーしている。 誰かが今夜のチームの平均年齢が23.9歳だ

と言っていた。 もし我々がグループリーグを突破すれば、半年後にはさら

に強くなっているかもしれないということだ。」

「今後は、スピード・アップやチームプレーのクォリティのさらなる向上に努

たい。 土曜日の5時15分のキックオフの時には、さらに成長していると

思う。」

マイクエミレーツ・スタジアムの雰囲気について…

マイク「少々楽観的な雰囲気だった。 チームが良いスタートを切っているか

ファンも安心しているのだろう。」

マイク得点について…

マイク「どんなチームもゴールを奪いたい。 我々は前へ出るための組織と構成

だった。 その代償として失点する場合もあるけれど、我々がゴールを奪えて

るうちは心配する必要は無い。」

マイクディアビのフィットネスについて…

マイクディアビは長期間プレーしていなかったため、3試合連続でプレーする

こと出来ない。 マン・U戦でもプレーさせたいと思っている。 そのため60

分で交代させた。 ラスト30分を休むだけでも違ってくる。」

マイク4-3-3のシステムについて…

マイク「我々はユニットとして良い守備が出来ていると思う。 多くの試合で用い

ていシステムだから、新しいという訳でもない。 今のところ上手く機能して

いると思う。 土曜日の午後にまたテスト(マン・U戦)がある。」

マイク昨シーズン、オールド・トラットフォードで披露した4-3-3

マイク「CLのマン・U戦でこのシステムを試したが、その時は上手く機能しなか

た。 何が変わったか? CLのときは下がっていたけれど、プレミア・リー

グの試合は大胆に前へ出ることも多かったと思う。 CLでは受身になりすぎ

た。 戦術的というより、精神的にだ。」

マイクフェルマーレンについて…

マイク「誰もが満足していることだろう。 CBの2人は特に際立っていた。 トー

マス素晴らしい。」

マイクオールド・トラットフォードへ向けて…

マイク「最初の大きな試練だと思うし、楽しみにしている。 オールド・トラットフォ

ドへ出向くには、強い自信が必要だが我々にはそれがある。 我々にとっ

て最も重要なことはフィジカルの回復だ。 マン・Uは今日試合がなかったの

だから。」

(ソース:Arsenal.com

ハイライトを観ましたが、ドゥドゥは完全にダイブしてますね(^_^;)

まぁ誤審と言われればそれまでですが、ここ数年誤審に泣かされているガナだけ

に、なんとも複雑な気持ちではあります…。

あとセスクに加えてラムジーも怪我でマン・U戦を欠場するみたいですね。

ここを引き分け以上で切り抜ければ、本格的に勢いに乗れると思うのでなんと

しても良い結果を出したいところです。

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ 人気ブログランキングへ プレミアリーグランキング 人気ブログランキング

↑↑応援よろしくお願いしますm(__)m↑↑