Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

CL:オリンピアコス戦へ向けて

オリンピアコス戦の遠征メンバー

ヴェラ

ウォルコット

ラムジー

ソング

シルベストル

ウィルシャー

ファビアンスキー

マンノーネ

メリダ

バートレイ

コクラン

クルーズ

イーストモンド

エマニュエル=トーマス

ギルバート

アイリング

ランドール

スヌ

(ソース:Arsenal.com

■公言していた通り、主力を温存し10代の選手が10人も居る若手中心のメンバー

を選んだベンゲル。 決して勝利をないがしろにしている訳ではないと語ります…

マイクベンゲル監督

「試合の結果が我々への評価だと思っている。 我々が試合を軽視している

かしていないのか、試合のクォリティで分かる。 ある種のギャンブルだが、私

は選手たちが立派にやり遂げると信じている。」

「無敗でグループ・リーグを突破したいと思っている。 我々は常に勝利を目指

している。 アーセナルFCと聞いて思い浮かべるのはただ一つ、全ての試合

勝つということだ。 (オリンピアコス戦では)守備面のテストとなる。 なぜな

ら、ホームから遠いアウェーにおいて、若手チームをテストできるのだからね。

が、私は様々な面で良い結果をもたらすと確信している。」

「若手を起用するのにはリスクが付きものだ。 試合に負ければ批判されるの

だからね。 だが、選手たちは立派にやり遂げると確信している。 彼らは既に

ビッグ・ゲームでたくさんの経験を積んでいるし、彼らがどれ程素晴らしいか

を証明することが新たな経験になると思う。」

「それによって彼らに自信と信頼が芽生えてくるだろう。 CLのレベルに初

となる選手も何人か出てくる。 私としては、彼らがどれだけ出来るのかを

知るまたとない機会だ。」

(ソース:Arsenal.com

■遠征メンバーに選ばれたトム(トーマス)・クルーズ。 ベンゲルアーセナル

トム・クルーズを左SBで起用すると語ります…

マイクベンゲル監督

「私にとってのトム・クルーズは、アーセナルFCの選手だけだ。 新聞の見出

しは気にしない。 見出しは”トム・クルーズが左SBでプレーするのかどうか”

だろう。」

「シーズン序盤では、誰も彼がCLでプレーするなどとは思わなかっただろう。

彼はCLで出場機会を得るのに十分値する。 私は彼に大きなプレッシャーを

掛けたくない。 だが、彼が素晴らしいフットボール選手だと確信している。」

(ソース:Arsenal.com

■先日、ウィルシャーがローン移籍の希望を口にしましたが、ベンゲルはこの件に

ついて”繊細な問題だ”と語ります…

マイクベンゲル監督

「ジャックは出場機会を望んでいるし、プレーしたがっている。 彼にはトップ・

レベルのクォリティがあるけれど、プレミアで毎週出場するにはまだ若過ぎ

る。」

「彼に対する問い合わせが少し届いている。 だが、選手のローン移籍は扱い

が難しい問題だ。 なぜなら、移籍先の監督が起用してくれると信じなければ

ならないからだ。」

「必要性はある。 だが、もし彼がローンに出るなら、ここに残って我々と共に

練習した方が良いと思う。」

(ソース:Arsenal.com

ベンゲルも還暦を過ぎ、後継者問題が現実味を帯びて来ました。 そんななか、

ベルカンプがスタッフ入りするという噂があります。 ベンゲルはこの噂を否定する

ものの、サポートが必要になった場合、かつてアーセナルでプレーした人物を呼ぶ

可能性までは否定しませんでした…

マイクベンゲル監督

ベルカンプはとても優秀な監督になると思うが、今のところ我々はコーチを

探していない。 もし今後、我々がコーチを探すことになれば、かつての所属

選手も考慮に入れる。 だが、現時点でそういう話はない。」

(ソース:Arsenal.com

このメンバーで勝てたら良いですね~。

怪我人が多いだけに若手にとっては大チャンスですから。

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ 人気ブログランキングへ プレミアリーグランキング 人気ブログランキング

↑↑応援よろしくお願いしますm(__)m↑↑