読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

CL:ビジャレアル戦の結果と試合後のインタビュー

ビジャレアル 1−1 アーセナル

得点:10’セナ、66’アデバヨル

【出場メンバー】

アルムニア ↓↑27’ファビアンスキー

サニャ

トゥーレ

ギャラス ↓↑42’ジュルー

クリシー

ウォルコット ↓↑78’エブエ

ソング イエローカード

デニウソン

セスク イエローカード

ナスリ イエローカード

アデバヨル イエローカード

ベンゲル監督、試合後のインタビュー

マイクアウェーで引き分けたことについて…

マイク「両チーム共に非常にハイ・テンポでオフェンシブなプレーだった。 ビ

ジャレアルは我々よりも力強くスタートした。 そして早い段階でゴールを

奪い、非常に難しい試合となった。 だが後半に入ると、我々も大きな反撃

に出て試合の支配権を奪い返した。 引き分けたことは我々のポジション

を良くした。 我々はホームにおいて、後半のパフォーマンスを再び披露し

たい。」

マイク(2ndレグまでの)8日間で成長するチャンスについて…

マイク「私は自信を持っている。 我々が示したクォリティに精神力を加えたもの

披露できればと思う。 だが、我々はビジャレアルが素晴らしいチームであ

ることは分かっている。 従って、エミレーツへ向けて集中しなければならな

い。 我々には数名の選手たちが怪我から復帰する可能性が少しある。 だ

が、その前にウィガン戦というビッグ・ゲームが控えている。 我々は(これ

上)他の選手を失う訳にはいかない。」

マイク若手への指示について…

マイク「チームはシーズンを通して、壁にぶつかった時でも精神的に強いことを

示した。 若い選手達は、若いチームの為にとても興味深い答えを常に見つけ

ている。 私は、我々が勢いに乗ったと確信している。 我々は非常に若いチー

だけれど、集中して取り組むことができる。 我々はプレミアリーグで示して

る一貫性で3日間を集中して過ごせる。 それはこの年代にとって、素晴ら

しいクォリティだ。」

マイクアデバヨルが見せ場を連発したことについて…

マイク「大きなゴールだったけれど、それ以上に大事な試合だった。 ゴールは

予想外だった。 スタート時は、少々ゴールし難いポジションだった。 だが、

彼はそれをどうにかして自分の利点へと変えた。 我々はとても危険な状況

だったがその後に2点目を奪えそうだった。」

マイクギャラスアルムニアの怪我について…

マイクギャラスは非常に重傷だと思われる。 一般的な膝靭帯の損傷かもしれ

ない。我々は彼の状態を評価する必要がある。 私は医師じゃないが、彼が

出した最初の合図からは大丈夫そうに思えない。 マヌエルは足首の怪我

の再発だ。 恐らく2〜3週間は掛かるだろう。」

(ソース:Arsenal.com

スタート直後のセナのゴールはプレスが甘くて、ほぼどフリーの状態でしたね…。

セナのゴールの後はビジャレアルに押され捲くってたのに加え、アルムニアとギャ

ラスの負傷交代もあって心臓に悪い時間帯でしたあせる

ただ、1失点で切り抜けたお陰でアデバのスーパーゴールが生まれましたね。

アデバのゴールからは、ビジャレアルの運動量も落ちて押せ押せの展開にな

ってきましたけど、随所にセナの脅威があってやっぱり心臓に悪かった…。

押せ押せの時にもう1点獲れそうでしたけど、調子の良かったビジャレアル相手に

AG決めてのドローは及第点でしょうか。

セスク→アデバのホットラインは、ここ2試合で3ゴールと絶好調ですな(´ω`)

しかし、その一方で再び故障者が…。

ギャラスは靭帯を痛めたようで、最悪の場合は今季絶望も…。

アルムニアは2〜3週間で復帰出来るようですが、ファビアンスキーだとまだ

ちょっと不安だなぁ。

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ 人気ブログランキングへ

↑お役に立ちましたらクリックお願いします。