読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

ベンゲル:マン・U戦後のインタビュー

UEFA CL 08-09

マイク早い時間帯に失点したことについて…

マイク「今夜もっとも残念だったことは、我々がCL準決勝に相応しいプレーが

出来たとは思えないことだ。 なぜなら、(開始)10分後には失点していた

らだ。 我々は80分間、上手く守備をしてカウンターを狙うチームとの戦

だった。 良い立ち上がりのあとに、我々は全ての賭けに出なければなら

い立場になった。 (状況を)飲み込む前に試合が終わっていた。」

「我々は自分たち自身のことが分かっていると断言できる。 しかし、ここま

での長い道のりを考えても、今夜の試合内容は非常に期待外れだった。」

「そのことがとても残念だ。 ファンはビッグ・ナイトへ向けて、本当に意気込

んでいたと思う。 チームを支えてくれた人々を失望させてしまったことは、

本当に胸が痛む。」

マイク個々のミスについて…

マイク「個々の選手について非難する様なことはしたくない。 我々は2分間の

間に2失点してしまった。 堅い守備からカウンターを狙ってくるチームに

して(2点差は)あまりにも大きかった。」

「我々は試合で戦う準備は整っていた。 しかし、10分後には(早くも)それが

不可能になった。 我々は前へ出続けて、プレイドと(勝利への)欲求を持って

出来る限りのプレーをした。 もちろん、信念も持っていた。 」

マイク決勝進出に相応しかったマン・Uについて…

マイク「我々は一晩中語り明かすことが出来るけれど、ミスが変わる事はない。

2試合を通して、マン・Uが決勝進出に値していたと言わざるを得ない。 なぜ

なら、1stレグの時点で勝敗が決まっていたかもしれないからだ。 我々に

は巻き返す良い機会があり、やれるだけの事はやったと思っている。 だが、

全体的にマン・Uの方が上手だった。 彼らに”おめでとう”を言うと共に、

決勝戦での健闘を祈っている。」

「我々には長期離脱していた、経験豊かなディフェンシブ・プレーヤーが何人

か居た。 それに対処する必要もあった。 プレーしていた選手達を非難したく

はないが、それもフットボールの一部だ。 もちろん、そういうプランなど無い。

だが、我々は(批判から)選手達を守り、シーズンを良い形で終えるために

も、チェルシー戦で巻き返さなければならない。」

マイク夏に補強を行なう可能性について…

マイク「私もひどく落ち込んでいるから、いま答え難い質問だ。 (質問に

には)今シーズンから幾らかの距離を置く必要がある。 我々は(リーグ

21試合無敗と一貫した成績を残しているけれど、最近のチェルシー

様に重要な試合で勝つことが出来なかった。 もちろん、その事に関し

ては考えなければならない。」

「もっと経験が必要だと、口に出して言うのは簡単だ。 しかし、我々にはクォリ

ティがあり、今後も成長し続けることを確信している。 チームの平均年齢をみ

ても非常に若い。 このレベルに到達したことは賞賛に値する。 だが、今夜の

我々は(ホーム)アドバンテージを消し去り、ミスを突く技術を持ったマン・Uに

捕まってしまった。 C・ロナウドが特に我々を苦しめたと思っている。」

(ソース:Arsenal.com

選手層も経験も浅くて、怪我人続出の若いチームで準決勝に来れたのが凄いのか。

それとも、それが原因で準決勝止まりだったのか。 今すぐ答えを出せる問題じゃな

いですけど、ファンも選手たちもタイトルを望んでいたのは事実。

ただ、守備陣の補強は絶対必要でしょうね。

昨シーズンのオフみたく、今年のオフも主力の移籍が相次ぐ事になりそうな予感が

します…。

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ 人気ブログランキングへ
プレミアリーグランキング 人気ブログランキング

↑↑応援よろしくお願いしますm(__)m↑↑