読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

CL:バルセロナ戦へ向けて

UEFA CL 09-10

■今シーズンからアーセナルに加入し、才能が一気に開花したフェルマーレン。 シーズンはまだ終わっていませんが、自分にとって過去最高のシーズンになるだろうと語ります…

マイクフェルマーレン

アーセナルの様なビッグ・クラブでプレーするのは、僕にとって始めてのことなんだ。 新たなリーグでの新しいシーズンをとても楽しんでいるよ。 プレー出来ていることが凄く嬉しいし、たぶん僕にとって最高のシーズンだと思うね。 けど、調子に乗ってる時間は無いんだ。 僕はまだ24歳だし、選手としての伸び代がまだあるんだからね。 現状に満足はしているけど、色々な面で成長出来ればと思ってる。」

(ソース:Arsenal,com

■若干39歳にして、バルセロナ就任1年目で6個のタイトルを獲得しているグァルディオラ監督。 ベンゲルはそんなグァルディオラの才能を絶賛しています…

マイクベンゲル監督

「彼は驚異的な仕事をやってのけた。 彼はデザートからキャリアをスタートさせたようなものだ! 今の彼は今後20シーズン、毎年スペイン・リーグ、CL、スペイン・カップのタイトルを獲得する必要に迫られる。 もちろん難しいことだよ。 だが、彼の業績は素晴らしい。 若手監督に対する信用と、クォリティに対する信頼を得るという意味でも重要なことだ。」

(ソース:Arsenal.com

■一方のグァルディオラも、ベンゲルは世界最高の監督の一人だと賞賛しています…

マイクグァルディオラ監督

ベンゲル氏は世界最高の監督の一人であり、アーセナルの歴史の一部だ。 彼は多数のトロフィーを獲得し、クラブの歴史を一変させた。 世界中の人々が彼とアーセナルのことを賞賛している。 アーセナルのようなチームと対戦できることは光栄だよ。」

「彼は我々を倒すために、選手たちが素晴らしいパフォーマンスを発揮できるよう、彼らの頭にあらゆることを叩き込んでいると思う。 私はこのスタジアムに戻ってこれたことを光栄に思っている。 我々は恐るべきチームと対戦しようとしているのだからね。 彼らは何年も共に戦い、多くの人々を楽しませるフットボール・スタイルを持っている。 彼らにはプレミア・リーグと言う非常に熾烈なリーグを戦っている。 そして、非常に上手い選手と契約している。」

アーセナルの選手たちはとてもダイナミックだし、彼らは大胆なチームだ。 我々のモティベーションは、欧州で最高のチームの一つについて話せると言うことだ。 ここに来れるのは名誉なことだよ。」

(ソース:Arsenal.com

■今シーズン抜群の決定力を誇るセスクについて、バルセロナカンテラ出身なのだから特に驚くことはないとグァルディオラは語ります…

マイクグァルディオラ監督

「セスクは非常にダイナミックな選手だ。 常に動き回り、事実相手ゴールにより近い場所でプレーしているので、多くの得点機会を得ている。 彼は小さな頃から、冷静なフィニッシャーだった。」

「セスクが極めて有能な選手であることは分かっている。 彼がプレーすることでアーセナルはより力を発揮するが、彼が居なくてもポルトを5-0で粉砕している。 アーセナルにはとてもダイナミックな選手が3~4人居て、彼らは同じポジションでプレー出来るのだ。」

アーセナルは思いっきりプレーして来るだろう。 我々は2ndレグのためにも、アウェーゴールを得ることが極めて重要になってくる。 つまり、攻撃する意思が必要なのだ。 ゴールを奪うことがメインの考えだ。」

(ソース:Arsenal.com

アーセナルは素晴らしいチームだが、勝つのはバルサだと語るイブラヒモビッチ

マイクイブラヒモビッチ

アーセナルはファンタスティックなチームだと思うな。 良いフットボールをしてるし、チームを長年指揮してる監督が居るしな。 ベンゲルは良い仕事してるぜ。 けど、魅力的なフットボールをしてても、勝てなければプレースタイルを変えろと皆に言われる。 確かに勝利には繋がるだろうけど、オレはアーセナルのプレースタイルが好きだな。」

「けど、この2試合はオレらの方が優位だと思うな。 なんつってもヨーロッパ・チャンピオンだからな。 オレらは特に優れたチームだし、どんな相手だろうと勝てるからな。」

「最初に抽選結果を見たときは、全世界が2つのファンタスティックな試合を見れると思ったし、この2チームの対戦を望んでると思った。 オレだって見たいさ。 オレの好きなフットボール・スタイルだしな。 この2試合はファンタスティックな試合になると思うし、オレら全員楽しみにしてるぜ。」

「常に攻撃に出ることがバルセロナのメンタリティだ。 ホームだろうがアウェーだろうが、常に勝ちに行く。 ゴールを奪うことが大事になってくるし、それが出来たら最高だぜ。 ただ、すげぇ難しい試合にはなるな。」

「(この対戦が決まって)アンリはハッピーじゃないなと真っ先に思った。 彼はアーセナルに対してたくさんの感情を持ってるからな。 アンリはアーセナルで素晴らしいキャリアを過ごし、ファンタスティックな仕事をやってのけた。 彼に個人的に聞いた訳じゃねぇけど、アンリの心の中にはアーセナルがあるってのは分かるんだ。」

(ソース:Arsenal.com

いよいよですね…

勝利を信じましょう!!

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ 人気ブログランキングへ プレミアリーグランキング 人気ブログランキング

↑↑応援よろしくお願いしますm(__)m↑↑