Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

アーセナルがレイナ獲得に乗り出す?

■今シーズンからトップ・チームに定着しただけでなく、計12試合のスタメン出場を果たしているウィルシャー。 この数字はシャマフ、ソング、クリシーの13試合に次ぐ数字です…

マイクウィルシャー

「シーズン開幕直後は、もう1年ボルトンへローンに出る可能性もあった。 だけど、その件について監督と話したとき、ローンに出すつもりはないと言って僕への信頼を示してくれたんだ。 当然、僕もアーセナルで試合に出てプレーしたいと思ってたけど、ここには優れた選手がたくさん居いるからね。 ここまで頻繁にプレーできるとは思ってなかったよ。」

「監督は選手が良いプレーをしていれば、使い続けてくれるんだ。」

(ソース:Arsenal.com

■コシエルニーのレッドカードに対してFAが公式発表がありました…

マイクFA

「FAは本日アーセナルからコシエルニーの退場処分に対して、異議申し立てが提出されたことを確認した。 明らかな得点機会を妨げたコシエルニーへの退場処分に対するものである。 コシエルニーは11月7日に行なわれたニューカッスル・ユナイテッド戦において退場処分を受けていた。 訴えは明日の規律委員会において検討する。」

(ソース:Arsenal.com

■今シーズン限りでのリバプール退団をほのめかしたGKレイナ(28)の獲得に、アーセナルが乗り出すようだとデイリー・メール紙が報じています。 レイナは先日、リバプールでいつまでプレーするのかを問われ「少なくともシーズンの終わりまでは居るよ」とコメント。

レイナとリバプールは7ヶ月前に6年契約を結んでいますが、レイナは『自分がリバプールに来たのはベニテスが居たからだ』と語っており、ベニテスがクラブを去ったことで移籍を考えるようになったとも推測できます。 また、スペインへ復帰するつもりは全く無いこと、優勝争いがしたいと言うことも語っています。

(ソース:Daily Mail

アーセナルがマッカビィ・テル・アビブのユースチームでキャプテンを務めている、イスラエル人MFオムリ・アルトマン(16)にトライアルを受けるチャンスを与えるようだと報じられています。 アルトマンは既にトップ・チーム・デビューを飾っており、ベナユン2世と言われている逸材です。

最近リバプールのトライアルを受けたようですが、以前から関心を持っているニューカッスル入りの可能性も残っているとか。

(ソース:Daily Mail

レイナか~

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ 人気ブログランキングへ プレミアリーグランキング 人気ブログランキング

↑↑クリックお願いしますm(__)m↑↑

あいか あい果実 [DVD]
あいか あい果実 [DVD]
posted with amazlet at 10.11.09
ラインコミュニケーションズ (2010-09-20) 売り上げランキング: 9660