Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

アーセナルとハル・Cに罰金処分

■昨年の12月19日の対ハル・シティ戦で起きた乱闘騒ぎに対し、FA規律委員会

の処分が下されました。 規律委員会はアーセナルに2万ポンド(約280万円)、ハ

ル・シティに4万ポンド(約560万円)の罰金を科すと共に、選手たちを指導するよう

にという警告を与えています。

(ソース:Arsenal.com

■辛くも勝利を収めたリバプール戦から一夜が明け、怪我人の状態が明らかにな

って来ました…

マイクベンゲル監督

「残念ながらソングが離脱してしまった。 膝の内側靭帯のトラブルだ。 来週

試合に出場できることを望むが、確かなことは言えない。 アルシャビン

ストリングの問題だと思う。 状態を評価する必要がある。」

「ナスリは(相手選手の)肘が顔に当たり、気分が悪くなったようだ。 だが、

今となっては全く問題ない。 彼は出場可能だ。」

「従って、出場に?マークが付くのはアルシャビンとソングの二人と言うこと

になる。 明日になれば、より詳細な状態が分かるだろう。 アルシャビン

今日スキャンを撮ったし、ソングは処置を受けている。 今日のところは強い

痛みを感じてるようだが、経過を観察する必要があるだろう。」

(ソース:Arsenal.com

アルシャビンは、アーセナルがタイトルを獲得する為には、残り全試合で勝利を

収める必要があると語ります…

マイクアルシャビン

「今日の試合結果でタイトルの可能性が見えてきた。 差は6Pに縮まったか

らね。 もちろん、リバプール戦の結果は僕らにとって良いものだけど、もし

僕らが優勝を目指すなら残り試合全てに勝つ必要があると思う。 本当にタ

イトルの可能性があるかどうかを言うのは難しいよ。」

(ソース:Mirror

ソングまでも怪我ですか…

本当に怪我人が耐えないなぁ(-A-)

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ 人気ブログランキングへ
プレミアリーグランキング 人気ブログランキング

↑↑応援よろしくお願いしますm(__)m↑↑