Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

カーリング・カップ:ウィガン戦へ向けて

■当初は約4週間の離脱と思われていたエブエですが、1週間程度で復帰できるようです…

マイクベンゲル監督

「エブエは予定していたよりずっと早くスカッドへ復帰する。 検査の結果、彼の膝は大きく腫れてはいるものの、靭帯は無傷だった。 テストも問題なかったので、出来るだけ早期に復帰させることになった。」

「セスクはまだだ。 彼は10日から、最大で2週間の離脱だろう。 スキラッチは土曜日から膝に問題を抱えている。 彼も欠場するが、他の選手は全員大丈夫だ。」

「出場メンバーについては言及したくない。 唯一言えることは、我々は本気で行くということだけだ。 私は選手たちが、どれだけの試合に出場してきたかを考えなければならない。 この6週間、CLと代表を含めて3日ごとに試合をしてきている。 誰がプレーするべきで、誰を休ませるかを考慮する必要があるのだ。」

(ソース:Arsenal.com

FAカップの対戦相手がリーズに決まったことについて…

マイクベンゲル監督

「彼らは常に面白い試合をする。 特に昨年のリーズは素晴らしかった。 試合は1月なので、それまで調子を維持したい。 我々の目標は、全ての大会において良い位置に付けた状態でクリスマスを迎えることだ。 そうすれば先が見えてくる。」

(ソース:Arsenal.com

■これまでのカーリング・カップは若手中心のメンバーで戦ってきましたが、それは今も変わらないとベンゲルは語ります…

マイクベンゲル監督

カーリング・カップに挑むチームの年齢をみたら驚くだろう。 みんなプレミア・リーグで若手のプレーを見慣れているので、若手中心のメンバーはカーリング・カップの専売特許では無くなった。 アーセナルにはトップ・レベルの選手が多数いるが、有能な若手も数多く在籍しているのだよ。 私が若手選手について話すとき、若手はまだスカッドに居るが、彼らは非常に若い。」

「若い選手には試合でプレーすることが必要なのだ。 カーリング・カップのチームは非常に若いままだ。」

(ソース:Arsenal.com

■1月の移籍市場で、選手を買い込むつもりは無いとベンゲルは語ります…

マイクベンゲル監督

「現在のスカッドを重視すると言うのが私のポリシーだ。 我々はマーケットには居ない。 私は今のスカッドを引き留めたいし、いま居る選手たちで戦い抜きたい。 何名かの選手を失わない限り、我々はマーケットに出ない。」

(ソース:Arsenal.com

アヤックスアーセナルに対して、ベントナー放出の可能性について問い合わせを行なったらしいです。 ベンゲルベントナーを安売りするつもりはなく、スアレスとのトレードを狙っているとの噂も。

(ソース:footylatest

アーセナルが1月にもレアル・マドリーベンゼマ獲得に動くのでは、との噂があります。 レアルは2500万ポンド(約32.5億円)以下で売却するつもりは無いようですが、ベンゲルにはクラブ史上最高額の移籍金を支払ってでも獲得に動く用意があるらしいです。

(ソース:caughtoffside.com

1月の補強はないの?!

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ 人気ブログランキングへ
プレミアリーグランキング 人気ブログランキング

↑↑クリックお願いしますm(__)m↑↑