Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

ナスリ:夏に休めたことが良かった

■調子を落としているチェルシーについて、必ず復調してくるとベンゲルは語ります…

マイクベンゲル監督

「私は今でもチェルシーがタイトル・レースから外れたとは思っていない。 エシエンやランパードが復帰しており、危険な存在だよ。 私は何度も、今シーズンのタイトル・レースはマン・Uとアーセナルだけで争われはしないと言ってきた。 もちろんチェルシーが居るし、おそらくトテナム、マン・Cもタイトル・レースに加わり、最終的には5〜6チームで争われるだろう。 だが最終的には、これらの相手からより多くのポイントを獲得したチームが優勝する。」

(ソース:Arsenal.com

■今シーズンここまで12得点を記録しゴールを量産しているナスリですが、夏に休めたのが良かったと語っています…

マイクナスリ

「今年の夏は今までの人生で初めの素晴らしい休暇を過ごせたよ。 シーズン開幕へ向けての準備をするまで、2ヶ月間休めた。 昨シーズンはオーストリアで足を骨折した。 それが変化を生んだと思う。 今はプレミア・リーグでのプレーに慣れている。 全てのチームが僕をマークしてるけど、僕には自信があるんだ。」

「右と左のどっちでプレーするかは気にしてないし、それに慣れてる。 今はゴールを決めれているし、ウィングでプレーしてる時のほうが良い仕事が出来てる。 ウィングとしてプレーし続けたいよ。」

(ソース:Arsenal.com

■アウェーでは守備の堅さがキーになるとナスリは語ります…

マイクナスリ ※訳が微妙です。話半分で読んでください。

「僕らがアウェーでプレーするときの違いは、守備が凄く良いことさ。 アウェーでプレーするときは、僕らの規律とシャープさがより際立つのさ。 僕らは自分たちの試合が出来るからね。 すごく自信があるんだ。 いつでも得点できるってことを知ってるしね。 僕らはアウェーで見せている力を、ホームでも発揮していく必要があると思ってる。」

「どうしてホームで実力を発揮できないのかは、僕にも分らない。 たぶん、トテナム戦のことがまだ頭に残っているんだと思う。 1−0とされたときに、あの試合のことが頭を過ぎるんだ。 だけど今は、ホームで勝てば勝つほど、さらに良いプレーが出来る様になって自信も増していくと思う。」

(ソース:Arsenal.com


にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ 人気ブログランキングへ
プレミアリーグランキング 人気ブログランキング

↑↑クリックお願いしますm(__)m↑↑