Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

ジュルー、ウルブス戦に間に合う

ニューカッスル戦のあと、ウィルシャーTwitter上で主審に対する批判的なツイートをして物議を醸しました。 アーセナルの選手の多くがTwitterを利用していますが、主審へ疑問を投げかけるツールとして使うべきではないとベンゲルは語っています…

マイクベンゲル監督

「選手たちにTwitterの使用を止めさることは出来ないだろう。 全ての人に発言の自由があるからだ。 Twitterを賢く、ポジティブな方法で使って欲しい。 選手とファンの距離が近くなるこという面もあるからね。 だが、レフェリーにはレフェリーの仕事があるし、我々は自分たちの態度と行動で100%の力を出していることを示すのだ。 我々はレフェリーの判断に関わるつもりはない。 自分たちの態度と行動をケアするだけだ。 土曜日にどのような判断があったとしても、我々には試合に勝つチャンスがあった。 自業自得なのだよ。」

(ソース:Arsenal.com

イングランド代表でカペッロ監督から絶賛されたウィルシャーですが、彼はどのポジションでもプレーできるとベンゲルは語ります…

マイクベンゲル監督

ウィルシャーはどんなポジションでもプレーできる。 彼は優れたフットボール選手だからね。 ピッチのどこであってもプレーできる。 デンマーク戦を観ていないので、パフォーマンスを評価することは非常に難しい。 だが、私のアシスタント達がその場に行っており、彼らからジャックがとても良かったと聞いている。」

(ソース:Arsenal.com

■ジュルーはウルブス戦に間に合ったようです。 しかし、ロシツキーが欠場する模様…

マイクベンゲル監督

「Yes,ジュルーはフィットした。 ディアビは問題を抱えているが、どのみち出場停止だ。 ロシツキーチェコ代表の試合で鼠径部に問題を抱えて戻ってきた。 デニウソンはプレーできる。 あとのスカッドニューカッスル戦と同じだ。 セスクとファン・ペルシもプレーする。」

フェルマーレンは順調に回復しており、通常のリハビリ・プロセスにある。 彼がフィットする時期は分らない。 どういう場合でも、その時期を設定するのはとても難しい。 ただ、3週間ほどだと思う。」

(ソース:Arsenal.com

フェルマーレンはトップチームへ復帰する前に、リザーブチームで調整を行なうようです…

マイクベンゲル監督

「彼が確実にフィットしたときは、まずリザーブでプレーをさせる。 だが、(トップチームへ復帰する?)2~3週間前ではない。 彼がいつ再びプレーできる状態までフィットするかは分らないけれど、我々としては順調に回復してくれることを期待している。 彼自身は問題を乗り越えたと感じているようだが、最後にプレーしたのは(昨年の)9月で、今は2月だ。 そのため、試合に出れるフィットネスを取り戻すのにしばらく掛かるだろう。」

(ソース:Arsenal.com

アーセナルチェルシーリバプール、ACミランなどが獲得に動いているとされる、アヤックス所属のデンマーク代表MFクリスティアン・エリクセン(18)ですが、少なくとも契約が切れるまでの残り18ヶ月間はアヤックスに留まると語ったようです…

(ソース:Daily Mail

フェルマーレンはいつまで経っても「あと3週間」ですね…

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ 人気ブログランキングへ プレミアリーグランキング 人気ブログランキング

↑↑クリックお願いしますm(__)m↑↑