Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

ベンゲル:ナスリとセスクは残留する

■ナスリを手放すつもりはないとベンゲルは語ります… マイクベンゲル監督 ※訳が微妙です 「サミルの状況はクリアだ。 残留する。 我々は”No”と言える立場にあるし、ナスリのケースにおいても同様だ。」 資金を投入しないことで私を批判している人々が、今度は(ナスリ残留のために?)資金を投入しようとしている私を批判している! これはクラブの利益になることだ。 ナスリとセスクが共に移籍するという最悪な状況を想像してみてくれ。 そうなっては野心を持った(ファンの?)人々を納得させることは出来ないだろう。 それに、ナスリと同じようなクォリティを持つ選手を見つけてきても、結局は同じだけの金額が必要になるのだ。 彼の代わりとなる選手を獲得しない訳にはいかないのだからね。」 「ナスリもセスクも残留するという様なメッセージを発信することが重要だと考えている。 そうやって外へ向けて発信すれば、ビッグ・クラブのふりをすることも出来なくなる。 全てのビッグ・クラブがまず一番にやることは、ビッグ・プレーヤーを残留させることだ。 そしてビッグ・プレーヤーを獲得することのできるビッグ・クラブへそのメッセージを発信するのだ。」 「我々は選手を育成するため、何年にも渡って共に全力を尽くしてきた。」 (ソース:Arsenal.com

■セスクはまだ移籍する時期ではないとベンゲルは語ります… マイクベンゲル監督 ※訳が少々微妙です 「彼の人生において、アーセナルを成功に導くことほど大きな達成感を得られるものはないと確信している。 まだ移籍するような時期ではない。 彼はアーセナルへの愛情との狭間で常に引き裂かれるような想いをしていると感じている。 彼のアーセナルへ対する愛情は本物だからね。 ただ、世界最高のチームでプレーしたいという気持ちも理解できる。 この2つのことが彼の頭にあると思う。」 「ただ、彼はチームのリーダーだ。 彼の気持ちは一点に集中しているし、彼も残りたいのだ。 一部の人々がシーズン後に彼へ質問したようだが、我々は彼のコミットに疑問など抱いていない。 彼は真の勝者だ。 我々が期待したようなシーズンを送れなかったとしても、それは怪我のせいだ。 いくつかの試合において完全な状態でプレーできなかったけれど、彼は勝利を目指してプレーしていた。」 「我々としては彼を引き留めたい。 これは金額の問題ではないのだよ。 我々はお金が欲しくてここにいる訳ではない。 我々は最も優れた選手を引き留めたいのだ。 ”No”と言える立場に我々はある。 金額は問題じゃない。」 「我々の財政状態は健全だが、その一方では選手を引き留める必要がある。 セスクを引き留める必要はないと言う意見を耳にしたが、我々はセスクを引き留めたくて仕方ないのだ! その為に全力で戦う。 彼を放出するために8年間も育てた訳ではない。 我々はチームを維持したいのだ。」 「もし我々が資金を増やすために選手を放出したいと考え、彼をマーケットに売りに出して”さぁ誰か高く買って”と言っても、それは対話とは言わない。 我々にとってお金は問題ではないのだ。 セスクを残留させたいだけだ。 それに、彼はクラブをとても愛しているので(移籍したら)引き裂かれる想いだろう。 我々としては、彼を引き留めるために最後の1秒まで戦うつもりだ。」 (ソース:Arsenal.com

ベントナーアルムニアが移籍する見込みであることをベンゲルが認めたようです… マイクベンゲル監督 「彼らは移籍することになるだろう。 現在、両名とも他クラブと交渉中だ。 詳細については話せない。」 (ソース:Sky Sports

■マン・Uのファーガソン監督は「ナスリがユナイテッドへ来るとは思わない」と語り獲得をあきらめたようです。 (ソース:Sky Sports

出張から戻って来てから身体がだるくて、どうも夏バテっぽい感じです…

今年は平年以上の暑さらしいので、皆さんも夏バテには気を付けて下さい。

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ 人気ブログランキングへ プレミアリーグランキング 人気ブログランキング

↑↑クリックお願いしますm(__)m↑↑

FIFA 12(輸入版)
FIFA 12(輸入版)
posted with amazlet at 11.07.12
Electronic Arts(World) (2011-09-27) 売り上げランキング: 1762