読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

CL:ドルトムント vs アーセナル戦の結果と試合後のインタビュー

-CL グループF- ボルシア・ドルトムント 1-1 アーセナル 得点:42’ファン・ペルシ、88’ペリシッチ 【出場メンバー】 シュチェスニー サニャ イエローカード ギブス メルテザッカー コシエルニー ソング アルテタ ウォルコット → 76’フリムポン ジェルビーニョ → 84’A・サントス ベナユン ファン・ペルシ → 84’シャマフ =ベンチ= ファビアンスキー ジュルー パク・チュヨン アルシャビン ライス助監督、試合後のインタビュー ※一部を抜粋 マイク勝利できなかったのは不運と言えるか・・・ マイク「我々はとてもハードに戦っていたが、とても厳しい試合になることは分かっていた。 ハイ・クォリティなスキルによる守備が出来ていたし、選手達は全てを出し切っていた。 多くのチームがドルトムントと当たりたくないと思っていたはずだ。 しかし、我々は勝利まであと一歩だった。」 マイクファン・ペルシのゴールについて・・・ マイク「ロビンにとっては珍しいゴールではない。 ロビンが素晴らしいランニングを見せ、テオからもの凄いボールが入ってきた。 まぁ右足で決めるのは珍しいけど、彼が単なるレフティではないことの証だよ。」 マイク前半はドルトムントのプレッシャーに耐える展開になったが・・・ マイク「先ほども述べたが、ハイ・クォリティのスキルによる守備が出来ていた。 選手達は非常によくやったと思う。 だからと言って、ドルトムントがとても素晴らしかったことを忘れてはならない。 彼らは完璧だった。 試合に勝てると思ったか? もちろんだ。 勝利まで本当にあと一歩だった。 だが、トテナム戦でダニー・ローズに約35ヤードの距離から信じられないようなゴールを決められた時と同じことが今夜の試合でも起きた。 普通なら25回、30回、40回と試みてもバーに当たるかGKに弾かれると思う。 本当に素晴らしいゴールだった。」 マイクベンゲル不在の状況について・・・ マイク「隣に監督が居ない状況はとても違和感があった。 彼はいつも私に向かって『なぜああいうプレーをしたんだ?』、『なぜ、あそこでこうしなかったんだ?』と叫んでいるからね。 監督になりたいと思ったか? No、全くない。 フットボールクラブの監督になりたいと思ったことは、これまで一度もないよ。 すごく意外に思うかもしれないが、私にとってはストレスが多過ぎる。」 マイクメルテザッカーについて・・・ マイク「ペアは私から見ても凄い選手だと思う。 ドイツ代表での出場数を見ても、彼がダメな選手であるはずがない。 そんなことはあり得ない。 彼はそのことを徐々に示し始めている。 コシエルニーと共に彼はとても素晴らしいプレーをしていた。 プレミアに慣れれば、どんどん良くなっていくと思う。」 (ソース:Arsenal.com

アーセナルランズベリーとの契約を延長したと発表しました。 契約期間は非公表。 ランズベリーは現在ウェスト・ハムへローン中です。 (ソース:Arsenal.com

終了間際で、しかもセットプレーからの失点はもはやお家芸…。 しかし、シュチェスニーが居なかったらヤバかったですね。ポゼッション43%というところに全てが表れてる。

それからアーセナルとは関係ないですが、ブログのページビューが80万を突破しました。 意訳・誤訳満載のブログにたくさんの方々が来て下さって本当に嬉しいです。 これからも御贔屓のほどよろしくお願いしますm(__)m

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ 人気ブログランキングへ プレミアリーグランキング 人気ブログランキング

↑↑クリックお願いしますm(__)m↑↑