Arsenal Watch

2008年4月からアーセナル関連のニュースを記録中。噂はあくまでも噂です。

【アーセナル公式】アンリを短期ローンで獲得

アーセナルはNYレッド・ブルズからアンリをローン移籍で獲得したと発表しました。 背番号は12に決まっています。 期間は2ヵ月間です。 アンリは1999年にユベントスからアーセナルへ加入。 2007年6月にバルセロナへ移籍するまで通算370試合に出場し、クラブ史上最多の226得点を記録しています。 アーセナルでの8年間で無敗優勝を含むプレミアリーグ優勝2回、FAカップ優勝2回、プレミアリーグ得点王4回、PFAプレーヤー・オブ・ジ・イヤー2回など輝かしい記録を残しています。 また、2008年にアーセナルが実施したファン投票において、クラブ史上最も偉大な選手に選出されています。

マイクベンゲル監督 「とてもハッピーだ。 これは私の願いであると同時にティエリの願いでもあった。 我々は1月と2月をティエリと共にプレーする。 その後、彼はアメリカへ戻ることになる。 2ヶ月間に渡りドレッシング・ルームやピッチ上において、彼がチームの大きな財産となることを確信している。 彼は大きなプレッシャーを感じることもなくリラックスしているよ。 チームにとっても彼の存在は大きな助けとなるだろう。」 マイクアンリ 「まだ信じられないというのが正直なところさ。 ただ、アーセナルのことは常に僕の心の中にあった。 だから、このプランを聞いたときから答えはYESだったよ。 僕はヒーローになりたくへ戻ってきたわけじゃない。 チームを助けるために来たんだ。 みんなにはそれを理解して欲しい。 マルアーヌとジェルビーニョネイションズ・カップでチームを離れるから、彼らの穴を埋めて欲しいって言われたんだ。 ローン移籍だからベンチにいることが殆どだと思ってる。 ベンチ入り出来ればだけどね! 監督は既にスカッドを持っていて、誰が有能かを分かってる。 僕はそのスカッドの一部になるだけなんだ。」 「NYレッド・ブルズのファンにもメッセージを送りたい。 僕が再びヨーロッパでプレーすることは無いって常々言ってきたけど、アーセナル入りとなると複雑なんだ。 シーズンを通してここに残る訳じゃないし、レッド・ブルズに戻ってMLSカップを制覇したいと思ってる。 このローンは双方にとってウィン-ウィンだと思う。 アーセナルの役に立つことができる上に、フィットしたままMLSに戻ることができるからね。」 (ソース:Arsenal.com

アーセナルからのオファーにNOと言うことは出来なかったとアンリは語ります… マイクアンリ 「つい最近まで銅像の話しをしてたのに、数週間後にアーセナルでプレーすることになるとはね。 ほんと夢のようだよ。 プランがあった訳じゃないって監督自身は言ってた。 彼のなかに考えはあったみたいだけど、そのことを僕に話したりはしなかった。 まさに急展開だね。」 「いくつかの悪いことも含めて、アーセナルと僕との間にはラブストーリーがあるんだよ。 でも悪いことよりも良いことの方が多かったと思ってるし、皆もそう思ってくれてるといいね。 ともかく、僕はアーセナルを愛してるんだ。」 「ここに来てでトレーニングしたり、ドレッシング・ルームでスタッフのみんなに会うだけでもう言葉にならないんだ。 アーセナルのシャツを再び着れるなんて、ほんとに光栄だよ。 そんなの口だけだって思うかもしれないけど、僕はクラブを去るときも涙したし、銅像が建ったときも泣いてしまった。 キャリアのなかで涙を流すようなことは殆どないんだ。 でも、アーセナルのことになると泣いちゃうんだ。」 「ここでは常に正直でいたいと思ってるし、ファンもそれは分かってくれると思う。 僕がハッピーなときにはハッピーだし、そうじゃないときにはファンにも伝わるはずだからね。 ” 愛は盲目 ” ってよく言うけど、僕はアーセナルに対してNOなんて言えないんだ。」 (ソース:Arsenal.com

■宮市がローンに出るのでは?という噂がありますが、まだ何も決まっていないとベンゲルは語ります… マイクベンゲル監督 「リョウは怪我から復帰して先日のリザーブの試合に出場した。 彼は良くやっているよ。 彼はプレ・シーズンの後に調子を落とし、そのとき怪我をしてしまった。 そこから既にリカバーしている。 動きにキレがあると思うが、彼の今後についてはまだ分からない。 (ローンに出して)どこかでプレーさせるか、我々のところでプレーさせるか? これについては、今後3週間以内に結論を出さなくてはいけない。」 (ソース:Arsenal.com

■シーズン末までの短期ローンでレフトバックを探しているとベンゲルは語ります… マイクベンゲル監督 「完全移籍での獲得は考えていない。 それだけ費用もかかるからね。 シーズン末までのローンで獲得できる選手が居れば獲得する。 フェルマーレンスウォンジー戦後に復帰出来るはずだ。」 (ソース:Arsenal.com

ついにアンリが復帰!! またアーセナルでのプレーが見れるとは…涙

にほんブログ村 サッカーブログ アーセナルへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 アーセナル  人気ブログランキングへ

ティエリ・アンリ 100ゴールズ [DVD]
クリエイティブアクザ (2010-01-22) 売り上げランキング: 8389