Arsenal Watch

2008年4月からアーセナル関連のニュースを記録中。噂はあくまでも噂です。

ソング:自分たちのプレーをするだけ

ミラン戦へ向けたチームニュースです… ベンゲル監督 「メルテザッカーアーセナルへ加入する前にも足首を痛めていた。 昨日のスキャンではあまりポジティブなようには見えない。 昨夜、専門医と会うためにドイツへ戻った。 どうなるかはそれ次第だ。」 「ウィルシャーの回復具合は極めて良好だ。 最新のスキャン結果はとてもポジティブなものだった。 我々は一歩一歩、着実にものごとを進めていく。 彼の早期復帰を目指していたが状態が悪化してしまった。 今回は急ぎ過ぎることなく慎重に行なわなければならない。 もちろん、シーズン終了前に復帰する可能性もある。」 (ソース:Arsenal.com) ■ギブスはミラン戦に出場する準備が整っているとベンゲルは語ります… ベンゲル監督 「選手は試合に出るチャンスを得たとき、自分の能力を示さねばならない。 彼はフィジカル的にもメンタル的にも準備が整っている。 ただ、彼を先発させるかどうかはまだ決めていない。 我々は素晴らしいパフォーマンスを発揮したいと思っているので、(ギブスを先発起用することで)彼に過度のプレッシャーを掛けたくないのだ。 もちろん、ギブスは優秀な選手だよ。」 「最も自然な状況、つまりフェルマーレンを中央に戻すことも考えている。 ギブスには先発出場する準備ができているけれど、私はまだ完全に決めている訳ではない。」 (ソース:Arsenal.com ミランはどのポジションにも隙がないとソングは語ります… ソング 「僕たちはピッチ上で自分たちの仕事をするだけさ。 1人の選手をマークするんじゃなくて、相手チーム全体に対して集中しないといけない。 そのうえで自分たちのプレーをするんだ。 それを上手くマネージメントできたら色々なチャンスが出てくると思う。」 「ミラン戦は僕らにとってすごく大事な試合だし、CLでプレーするのはいつだって特別なものだよ。 僕たちはとても優秀なチームと戦うことになる。 ミランに優れた選手が居ることは知っているからね。 だけど、アウェーで良い結果を得なきゃいけない。」 「アーセナルのプレースタイルは一つだし、対戦相手が誰でも変わらない。 毎回、自分たちのプレーをする必要があるし、ここ数試合の自分たちのプレー内容を見ても僕らにも大きなチャンスがあると思ってる。」 「僕はサン・シーロで一度もプレーしたことが無いからすごく楽しみだよ。 試合を楽しみたいしチームを助けるためにベストを尽くしたい。 ファンを満足させるための準備は全員整ってる。」 (ソース:Arsenal.com アヤックス時代にイブラヒモビッチと共にプレーした経験のあるフェルマーレンは、彼のクォリティは全て分かっていると語ります… フェルマーレンアヤックス時代は彼とたくさんプレーした。 僕がレギュラーになった頃には彼はチームを去っていたけど、若手の頃は彼とたくさんのセッションを行なった。 彼のクォリティのことは誰よりも知ってる。 彼がバルセロナに居た頃なん度か対戦したけど、彼は力もテクニックもある選手で主力の一人だ。 その彼を抑え込む責任がDFにはある。」 (ソース:Arsenal.com にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ  FC2 Blog Ranking プレミアリーグ 人気ブログランキングへ