読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

ポドルスキー:アーセナルでの成功が僕にとってのゴールだ

■今シーズン、37試合で30ゴールを決めたファン・ペルシプレミアリーグ得点王に輝きました。 シーズン30ゴールに到達したアーセナルの選手はファン・ペルシで7人目で、戦後では1947/48のロニー・ルークと2003/04のアンリに続き3人目となります。 ロビン得点王 (ソース:Arsenal.com ■W.B.A.戦の後半ロスタイム、ジョーンズを阻止するタックルでチームを救ったギブスについて、彼のキャルア史上最も重要なタックルだったとウォルコットは絶賛しています... ウォルコット 「(3位でフィニッシュできたことは)本当に最高だよ。 僕らはシーズンを通して冷や汗をかきっぱなしだったけど、3位という結果を得た以上どう戦って来たかは関係ないんだ。 3位はファンタスティックだよ。 シーズン序盤からは想像もできないよね。」 「ギブスのプレーを讃えたい。 監督は常々『ベンチから出る以上は準備が整ってなければいけない』と言ってるけど、ギブスはこれまでのキャリアのなかで最も重要なタックルを決めたと思う。 ギブスの後ろにはワールドクラスのGKが控えているとはいえ、何が起きるか分からないからね。 たぶん止めてくれたとは思うけど、ギブスのプレーに賛辞を贈りたいよ。」 (ソース:Arsenal.com ■コシエルニーは決勝ゴールを決めれたことを誇りに思うし、チームの努力があったから決められたと語ります... コシエルニー 「右足でも左足でも頭でも良いから、とにかくチームのためにゴールを決めれたことが最も大事なんだ。 このゴールは重要だったよ。 ファンやチーム、そして監督もすごく満足してると思う。 今日は全員が全力を尽くしていたからね。」 「僕らは来年のCLに出場するためにも絶対に勝たなきゃいけなかった。 僕らはピッチで仕事をやりきったんだ。 シーズンを通して見てもベストな試合にはほど遠いけど、大事なのは3Pを獲得できたってことだよ。」 「1−0から突然2点奪われたときは厳しかったね。 でも、今シーズンはトテナム戦みたく2点獲って引っくり返してきた。 僕らはチームで協力し合ってプレーしたから逆転することができたと思う。」 (ソース:Arsenal.com ■来シーズンからアーセナルに加入するポドルスキーは、アーセナルでプレーするのが待ちきれないと語ります... ポドルスキーアーセナルはヨーロッパだけでなく世界のビッグ・クラブだ。 クラブ間での交渉がスタートして直ぐに結論がでたんだ。 今は新たなクラブでのチャレンジを楽しみにしてる。 EUROが終るまで待ちきれないよ。」 「今年はケルンで最高のシーズンを過ごせたし良いプレーもできているから、自信を持ってEUROに臨めるよ。 大会が終わってからアーセナルで新しいチームメイトに合流する。 あとはベストを尽くすだけさ。 アーセナルでの成功が僕にとってのゴールだからね。」 「キャリアの新たなステップを踏み出すうえで、数年前がどうだったとか今はどうなのかとかは大して重要じゃないんだ。 いつが適切なタイミングかを言うのは難しいからね。 でも僕は26歳だしもうじき27歳になる。 だから、この一歩は僕のキャリアのなかで適切なタイミングかもしれないね。」 (ソース:Arsenal.com ■W.B.A.戦に勝利できたのはアウェーへ応援に来てくれたサポーター達のおかげだとファン・ペルシは語ります… ファン・ペルシ 「応援に駆けつけてくれたファンは凄かったよ。 まるでホームみたいな感じだった。 ここ数ヶ月、ファンの皆は別格だったよ。 トテナム戦やミラン戦など、どれも信じられないほど素晴らしかった。 アウェーでも彼らは常に居てくれるし、僕らがよくないプレーをしていてもいつも僕らを応援し、後ろで支えてくれる。 ファンの皆の多大な貢献に感謝の気持ちでいっぱいだよ。」 (ソース:Arsenal.com 近日中にロビンとアーセナルが話し合いを行うみたいですね。 シティやらスペインの某クラブやらの噂が多いですが、すんなりと延長してくれることでしょう! にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ  FC2 Blog Ranking プレミアリーグ 人気ブログランキングへ