Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

CL:オリンピアコス vs アーセナル戦プレビュー

■CL・オリンピアコス戦に帯同するメンバーが発表され、アクポムやアンサーなど若手選手が多数招集されました。 シュチェスニー フェルマーレン ロシツキー オックスレイド=チェンバレン ラムジー スキラッチ コクラン アルシャビン ジェンキンソン ジェルビーニョ シャマフ アンガ アンサー ハイロビッチ ミード モンテイロ シェア アクポム ベンゲル監督 「何人かの選手を休ませる必要があった。 怪我をする直前の状態の選手もいるし、実際に怪我を負っている選手もいるからね。 怪我をしているのはウォルコットポドルスキーだ。 ウィルシャーには100%休みが必要だったし、カソルラやアルテタ、メルテザッカーはここ最近もずっと試合に出ていたので休みが必要だった。」 「休養を与える余裕はあるけれど、明日の試合には絶対に勝たなくてはならない。 何人かの選手を休ませつつ、明日の試合に競争力のあるチームで挑めるように適切なバランスで人選したつもりだ。」 (ソース:Arsenal.com) ■オリンピアコス戦前の記者会見でのベンゲル質疑応答です... 移籍の噂について... 「今日12月3日から1月1日までビッグ・ゲームが目白押しだ。 いま重要なのは1月1日まで良い成績を残すことだよ。 1月に何が起こるかはまだ様子見だ。 今は1月1日までの試合に集中している。 そのあとで我々に何かすべきことがあるかを見極め、やるべきことをやるだけだ。 現在はチャンピオンシップで遅れをとっている状態だ。 我々は上位に戻りたい。 我々は13年連続でCLに出場しているし、キャピタル・ワン・カップでは準々決勝に進出しFAカップでも他のチームと同様にチャンスがある。 我々は多くの課題を抱えており、そのことに集中したい。 移籍市場が開いたときに我々が何をすべきかが分かるはずだ。」 チームの不調があなたの長期的なプランに影響を与えると思うか... フットボールというのはショートタイムだ。 いつも言っている様に私は自分の契約を尊重しているし、契約について再交渉を行なったことなど人生で一度もない。 契約にサインしたらそれを尊重するし、それは私が働く限り続く。 私はこの2つの原則を常に尊重しているのだ。」 パリSGへ行くという噂もあるが... 「それは間違った情報だ。 そこは私を信じて欲しい。」 (ソース:Arsenal.com) ■スウォンジー戦の敗北からすぐに立ち直らなければならないとシュチェスニーは語ります... シュチェスニー 「本当に失望しているし、それはドレッシング・ルームのみんなも同じだよ。 どうしてうまく行かないのかを考える時期だと思うし、その解決策を見つけなきゃいけないと思ってる。 今日のパフォーマンスはファンに見せるようなものじゃなかったからね。」 「12月の日程を見ても分かると思うけど、僕らはポイントを獲得しなくてはいけないんだ。 でも、本来なら今日の試合からそれを始めるべきだったのに、それが出来なかった。 本当に残念だけど、これからも勝たなきゃいけない試合が数試合控えている。 そこで勝てば順位も上がっていくと思うんだ。」 「ああいう試合をしたあとは誰だってヘコむものさ。 ファンはガッカリしてるし選手たちも落ち込んでる。 自分たちは全くダメだって言うのは簡単なことだよ。 でも僕たちは仕事を果たすのに十分な力を持っていると確信してるんだ。 今は厳しい時期だけど自信をキープしないといけない。 遅かれ早かれ良くなっていくさ。」 (ソース:Arsenal.com) ■またシュチェスニーは、シーズン序盤を怪我で離脱していたけれど、今はベストの状態に戻りつつあると語っています... シュチェスニー 「厳しい数ヶ月だったよ。 少しの怪我や打撲であってもプレーするのは難しいことを知った。 特に昨シーズン終盤の2ヶ月にね。 だけど今はかなり動きもシャープになってきてるし凄くフィットしてきてる。 ベストの状態に戻って困難な時期とおさらばするのを楽しみにしてるんだ。」 「毎試合かなりキレのある動きが出来ているよ。 監督も一緒に取り組んでくれてるし本当に良い感じだよ。 ここ数ヶ月はベストの状態ではなかったから、できるだけ早くベストの状態を取り戻したいと思ってる。」 「現在のチームの順位に驚いてる。 僕らにはクォリティのある選手がいるし、タイトル争いをすべきだからね。 僕たちはプレミアリーグで最高のチームの一つなんだ。」 「僕らのファンだって10位に納得できてないはずだよ。 上位に戻るのは僕らの責務なんだ。」 (ソース:Arsenal.com) ■アーセナルランパードの獲得に動くという噂について、ベンゲルは何も知らないと噂を真っ向から否定しています… ベンゲル監督 「我々はソクラテスの世界に居るんだ。 彼は『自分だけが自分は何も知らないということを自覚している』と言った。 フットボール界はそれに少し似ているよ。」 (ソース:Sky Sports) ■以前から噂がありますが、アーセナルが1月にシャルケのオランダ代表FWフンテラールの獲得に動くらしいと報じられています。 今シーズン末でシャルケとの契約が切れるため、移籍金は600万ポンド(約8億円)と割安です。 この他にもアンリの短期ローンやクリスタル・パレスのFWザハ、リバプールのGKレイナなどの獲得に動くと噂されています。 (ソース:Daily Mail) ■サン紙によると、アーセナルが1月にニューカッスルセネガル代表FWデンバ・バ(27)の獲得すべく準備を進めているらしいです。 アーセナルはバに週給6万ポンド(約793万円)+出来高のオファーを準備しているとか。 バの契約には750万ポンド(約10億円)という割安のバイアウトが設定されています。 ニューカッスルのパデュー監督もバイアウトの存在を認めており、現在バイアウトを契約から外すために交渉中であることを明かしています。 (ソース:The Sun) バのバイアウト安いな… にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ プレミアリーグ チケットぴあ