読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

シュチェスニー:自分はまだまだ成長途中

2011-2012シーズン

■今シーズンの活躍を高く評価されているシュチェスニーですが、自分はまだまだ成長途中でキャリアはまだ長いと語ります...
シュチェスニー
「賞賛してもらえるのはいつだって嬉しいよ。 でも、僕はまだ長いキャリアの最初の方に居るんだ。 ずっとこのクラブのためにプレーできることを楽しみにしてる。 今の年齢でコンスタントにプレーできることが何より重要なんだ。 チャンスを与えられてすごくハッピーだよ。 今はクラブのためにベストを尽くそうと頑張ってるところなんだ。」
(ソース:Arsenal.com

■昨シーズンはアキレス腱の怪我でわずか5試合の出場に止まっていたフェルマーレンですが、今シーズンは全大会を通じて37試合に出場しています。 怪我から復帰し、再びコンスタントに試合に出れていることがなにより嬉しいと語ります...
フェルマーレン
「再びプレーできたことがすごく嬉しいんだ。 昨シーズンは怪我に悩まされて本当にフラストレーションが溜まったからね。 今シーズンはもう片方の足の同じような怪我でスタートしたけど、すぐに復帰してたくさんの試合に出ることができた。 37試合に出場したんだ。 悪くない数字だよ。 再びピッチに立てて本当に嬉しいよ。」

(ソース:Arsenal.com

■積極的な攻撃参加でゴールも決めているフェルマーレンですが、自分が前へ出て行けるのはソングがきちんと守備をカバーしてくれているからだと語ります…
フェルマーレン
「僕が前へ出たとき、彼は自発的に下がってくれるんだ。 それがフットボールというものだし、僕が彼に指示するようなことでもない。 こういったことは自然と自発的に行われることなんだ。」

(ソース:Arsenal.com

■今シーズン、怪我で長期離脱しているウィルシャーをオリンピック代表に選ばないで欲しいとベンゲルは主張していましたが、ロンドン五輪のイギリス代表候補メンバー80人にウィルシャーが選ばれました。 これについてピアース監督が説明します…
ピアース監督
「彼は最終候補のメンバーに入る。 我々はすべての選手についてフィットネスをチェックし、メディカル・スタッフがクラブと話し合う。 慌てて18人を選ぶ必要は無い。 我々は16日間で6試合を戦うので、全員がフィットしていなければならない。」

(ソース:Sky Sports


にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ 
FC2 Blog Ranking プレミアリーグ 人気ブログランキングへ