Arsenal Watch

2008年4月からアーセナル関連のニュースを記録中。噂はあくまでも噂です。

ポドルスキー:もっと中央でプレーしたい

■チームは融合して来ており、これからどんどん良くなっていくとウィルシャーは語ります...
ウィルシャー
「僕たちは2点のリードを追いつかれてしまったけれど、ポイントを獲得することはできた。 シャルケは熱狂的なファンを抱える偉大なチームだしここでポイントを獲得するのは簡単じゃない。 ただ、彼との2試合は良い内容だったと思う。 僕らもポイントを獲得できて嬉しいよ。」

「ハーフタイム直前のフンテラールのゴールはかなり痛かったね。 2−0のままハーフタイムに入ってたら試合は決まってたと思う。 だけど、僕らは後半に入ってからも素晴らしいキャラクターを示すことができたと思ってる。」

「彼らは攻めていたし、ハーフタイム直前のゴールで彼らが勢いづくことは僕らも分かってた。 僕たちは良い守備が出来てたと思う。 すべての試合でこういう守備ができたらクリーン・シートを維持し続けられるだろうね。」

「僕らには新加入の選手がたくさん居る。 僕はまだ彼らと3試合しか一緒にプレーしたことがないけど、チームとしてどんどん良くなってるよと思う。 それに絆も出来てきてるしね。 これからさらに良くなると思ってる。」
(ソース:Arsenal.com

シャルケ戦の内容は、これから続く厳しい戦いをプレーする上での自信になるとウォルコットは語ります...
ウォルコット
シャルケは後半に入って猛攻を仕掛けてきたし、正直言って厳しい内容になることは覚悟してた。 だけど僕らは深く守り1ポイントを獲得した。 ホームで僕らに勝つ様な強敵を相手に、(アウェーという)困難な場所での厳しい雰囲気のなかで2点先行できたのは素晴らしいことだと思うよ。 相手にトドメを刺せなかったのは残念だけれど、最終的にはポイントを獲れて良かったと思ってる。」

「今月は僕らにとって厳しい1ヶ月になるだろうね。 フィジカル面やメンタル面などあらゆる部分がテストされる。 でも、それを迎え撃つ準備はできてるよ。」

シャルケ戦前に体調を崩していたようだが...
「月曜日は目覚めが最悪だったんだ。 今は声が出るようになってるけど、その時はまったく出なかったからね。 でも、みんなと一緒にプレー出来るようになって良かったよ。 今は皆とプレーすることだけしか考えてないからね。」
(ソース:Arsenal.com

■コシエルニーは引き分けは十分な結果だと語っています...
コシエルニー
「良かったと思うよ。 難しいチームを相手にアウェーでポイントを獲得できたんだからね。 2−0と先行したときから最低でも引き分けに持ち込めると思ってた。 僕らも反撃を試みたけど、シャルケは本当に素晴らしかったね。 残りは2試合だ。 モンペリエとのホームゲームは絶対に勝たなくてはいけない。」

「すごく厳しいグループだと思う。 シャルケは強敵だしオリンピアコスモンペリエも良いからね。 グループ突破は簡単なことじゃない。 ただ、グループを突破できかどうかは僕たち自身に掛かってる。 モンペリエ戦はとても重要な試合だよ。」
(ソース:Arsenal.com

■マンノーネもモンペリエ戦が重要だと語ります...
マンノーネ
「(シャルケ戦は)もの凄くタフな試合だったよ。 ドレッシング・ルームの雰囲気も、勝つかもしれないし負けるかもしれないという空気が入り交じってた。 僕は3P獲得できると思ってたけど彼らに追いつかれてしまった。 前半終了間際の失点が無ければ全く別の試合になってただろうね。 でもポイントを獲れて良かったよ。」

「今はグループを突破することに集中しなきゃいけない。 僕らは6P以上獲得してる。 だから次の試合がとても重要になってくるんだ。 確実に勝たなきゃいけない。」
(ソース:Arsenal.com

アーセナルでも左サイドで起用されることの多いポドルスキーですが、もっと中央でプレーしたいという希望を口にしています…
ポドルスキー
「もっとCFとしてプレーしたいね。 左サイドでは守備もしなくていけないから常に上下に動く必要があるんだ。 でも僕は典型的なウィンガーじゃないんだよ。」

アーセナル(へ移籍したのは?)は変化だ。 異なる国だし新たなクラブだ。 もちろんうまく行ってるけど、僕は自分にさらに上のプレーを求めてる。 もっと良いプレーがしたいんだよ。」
(ソース:Sky Sports

アーセナルが1月の移籍市場でQPRのモロッコ代表MFアデル・ターラブド(23)の獲得に乗り出すらしいと噂されています。 ベンゲルは1月の移籍市場でザハとターラブドの2人を獲得する方針だといわれています。
(ソース:Mirror


体調の方はだいぶん回復してきました。
お見舞いコメントくださった皆さん、ありがとうございました!


にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
プレミアリーグ

Mac ソフトのことなら act2.com