読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

CLオリンピアコス vs アーセナル戦の結果と試合後のインタビュー

UEFA CL 12-13
  • UEFA CL グループB -

オリンピアコス 2−1 アーセナル

《得点》
オリンピアコス:64’マニアティス、73’ミトログル
アーセナル:38’ロシツキー

【出場メンバー】
シュチェスニー
ジェンキンソン
スキラッチ
フェルマーレン
ミード → 83’アンガー
ロシツキー → 46’アルシャビン
コクラン
オックスレイド=チェンバレン
ラムジー
ジェルビーニョ
シャマフ

=ベンチ=
シェア
モンテイロ
ハイロビッチ
アンサー
アクポム

ベンゲル監督、試合後のインタビュー ※一部を抜粋
試合について...
「前半は良かったと思う。 後半はフィジカルが落ちてしまった。 多くの選手にこのレベルでの競争力が不足していたからだろう。 そのため追加点を奪うチャンスをモノにできなかった。」

オリンピアコスの1点目について...
「我々の判断が非常にマズかったと思う。 ヴォイチェフ(・シュチェスニー)もボールから遠く離れすぎていたしね。」

「大騒ぎするようなことではないと思うけれど、GKが弾かなければコーナーに持って行くのも難しい。 我々はこの敗北を重く受け止め、ホームに戻って次の試合に集中しなくてはならない。」

ロシツキーについて...
「彼は半年間プレーしていないし彼も我々も慎重に考えていた。 だから試合前に45分間プレーして状態を確かめることに決めたのだ。 少し筋肉に張りがあるものの怪我はしていない。 土曜日の試合へ向けて彼の回復具合を見守っていく。」

組み合せ抽選会について...
「我々としては素晴らしいクリスマス・プレゼントが欲しいね。 我々にとって不利な点は2ndレグをアウェーでプレーすることだ。 まぁ統計的にはそこまで不利な点ではないがね。 いま重要なのはひとまずCLのことを忘れて、プレミアリーグの方に集中することだ。 プレミアリーグで本来の自分たちのプレーを取り戻さなくてはならない。」

ミトログルについて...
「ミトログルは素晴らしいゴールを2つ決めている。 最初はロンドンで素晴らしいヘッドを見せたし、今夜のゴールもファンタスティックだった。 これ以上言うと彼の獲得を考えていると思われるからこの辺で止めておくよ。」
(ソース:Arsenal.com

アスレティック・ビルバオから契約延長のオファーを受けていたスペイン代表FWフェルナンド・ジョレンテが、提示されたオファーを断ったことを明らかにしました。 これにより来年の夏には移籍金フリーで自由に移籍できることになります。 ジョレンテに対してアーセナルをはじめトテナム、マン・C、リバプールチェルシーなど複数のクラブが獲得に興味を示していると噂されています...
フェルナンド・ジョレンテ
「(来年の)6月30日でチームを去る。 僕は選手としてさらに成長したいし、新しいことにトライしたいんだ。 クラブからのオファーは魅力的なものだったけど、(望みは)お金じゃないんだ。」

(ソース:Metro

サンパウロが1月にA・サントスの獲得に動くらしいと噂されています。 昨年の加入以来、21試合3ゴールという成績を残していますが、今シーズンはわずか5試合の出場に止まっています。 しかも今シーズンは試合に出るたびに何かと物議を醸しています。 サントスに関しては以前の所属先であるフェネルバフチェをはじめ、ベシクタシュガラタサライといったトルコのクラブが興味を示しています。

アーセナルは昨年8月に移籍金600万ポンド(約8億円)でサントスを獲得しており、売却する場合は最低でもその半分の300万ポンド(約4億円)で放出したいらしいです。
(ソース:Metro

アーセナルチェルシーユベントスパリSGの元イタリア代表MFマルコ・ヴェッラッティ(20)の獲得に興味を示しているらしいです。 ヴェッラッティはアンチェロッティ監督と良好な関係を築いていますが、アンチェロッティには解任の噂が出始めており、もし解任された場合はヴェッラッティもクラブを去るかもしれないと噂されているそうです。
(ソース:talksport



にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
プレミアリーグ


icon
icon