Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

プレミア:サンダーランド vs アーセナル戦の結果と試合後のインタビュー

- プレミアリーグ - サンダーランド 0−1 アーセナル 《得点》 サンダーランドアーセナル:36’カソルラ 【出場メンバー】 シュチェスニー ジェンキンソン サニャ メルテザッカー モンレアル アルテタ ウィルシャー → 50’ディアビ ラムジー ウォルコット → 87’ミゲル カソルラ ジルー =ベンチ= マンノーネ ロシツキー オックスレイド=チェンバレン ポドルスキー ベンゲル監督、試合後のインタビュー ※一部を抜粋 勝利について… 「最後までタイトな試合だった。 我々の攻撃力を高いレベルで示すことのできた試合だったけれど、残念ながら追加点を奪うことはできなかった。 後半は、特に10人となってからのラスト20分は、(攻撃とは)反対側の面を見せる必要が出てきた。 あらゆる事態に臨機応変に対応しなくてはならなかったんだ。 今日の試合は両チームがトップ・クォリティを発揮する、典型的なプレミアリーグの試合だったと思う。」 (チームの?)キャラクターについて… 「シーズン開幕以降、アウェーではかなり安定した結果を残せていると思う。 今日の試合でもチームが闘っていることが分かったと思う。 それが無ければ3Pを獲得できなかっただろう。」 シュチェスニーについて… 「今日の彼はエクセレントだったね。 それに、サニャがCBでの起用を試合開始15分前に伝えられていたことを考えれば、今日の守備陣も素晴らしかったと思う。 彼の対応は素晴らしかったし、メルテザッカーもエクセレントだった。」 コシエルニーの怪我の状態について… 「ふくらはぎの怪我だ。 スキャンの結果も良好だったし、復帰は時間の問題だと思っている。 彼は金曜日に行われたフランス代表の試合をハーフで交代しているし、ウォームアップの時間を与えることにしたんだ。 まだプレーするには不十分な状態だったからね。 ただ、長期の離脱になるとは考えていない。」 ウィルシャーが蹴られたことについて… 「腿を強打していた。 歩くことができなかったからね。 普段通りに歩けないんだよ。 4〜5日で復帰してくれるといいのだが。」ウィルシャーに対する)タックルについて… 「あの場面はFKだと思ったが与えられなかったので少しイライラしたね。 レフェリーはジャックに対するファールを2つか3つほど見逃していた。」 サンダーランドウィルシャーを狙っていたのか… 「それはないだろう。 カソルラウィルシャー、アルテタ、ラムジーの中盤に対しては、相手も彼らのプレーやコンビネーションを阻止しようとするものだ。」 勝利をモノにしたことについて… 「我々は勝たなければならないというプレッシャーに晒されていた。 チェルシー戦の後にも言ったことだが、我々にはもうポイントを落としてる余裕はないのだ。 プレー内容どうこうではなく3Pが必要なんだ。」 カソルラのパフォーマンスについて… 「彼は最高だった。 しかし、そんな彼でさえスペイン代表でレギュラーを取れないんだ。 どれだけ凄いチームなのかが分かるだろう。 今日の彼は卓越したパフォーマンスを発揮していたと思うよ。」 (ソース:Arsenal.com〜更新休止のお知らせ〜 出張で不在のため、16日〜3月4日まで更新をお休みさせていただきます。 長期の更新休止となってしまいますが、ご了承ください。 にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ プレミアリーグ P316 アーセナル03/04リーグチャンピオン ポスター【サッカーショップ・サッカーグッズ FOOTBALLFAN】
赤井沙希 [DVD]
赤井沙希 [DVD]
posted with amazlet at 13.02.09
竹書房 (2013-02-22)
売り上げランキング: 1,377