Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

フリムポンが今夏にフリー移籍??【アーセナル移籍ゴシップ】

アーセナルは13日のCL・バイエルン戦まで試合がありませんが、それまでにトテナム戦の敗北から立ち直り、再び調子を取り戻す努力をしなくてはならないとメルテザッカーは語ります… メルテザッカー 「トテナム戦は最初の35分間がすごく良かっただけに(敗北という結果に)落胆してるよ。 僕たちは堅い守備でしっかり守っていたけれど、彼らがゴールを決めた2度のシチュエーションではうまく状況をコントロールできなかった。」 「まったく不思議なことだよ。 ゴールを決めてからは、彼らを追加点のプレッシャー下に置くことができなかったんだからね。 両チームにいくつか得点のチャンスがあったけれど、得点後の自分たちのプレーには正直失望している。」 「後から考えても不思議な出来事だけど、今の僕たちにはこの休養が必要なんだ。 次の試合まで10日間あるから、その間に自分たちのことを見つめ直す必要があると思っている。」 「もちろん僕らにはポテンシャルがあるけれど、それをピッチ上で示せなければ意味がない。 それこそが今後数週間で必要なことだよ。 ミュンヘンに行って(ベスト8進出の?)チャンスを掴み、リーグ戦ではすべてのポイントを獲りに行かないといけないんだ。」 (ソース:Arsenal.com) ■トップ4でシーズンを終えるためには自分たちを奮い立たせる必要があるとシュチェスニーは語ります… シュチェスニー 「(トテナム戦は)試合をコントロールできていると感じてたけど、あっさり2失点してしまった。 ビッグ・ゲームで2点差を追いつくのは至難の業だよ。 重要な試合を落とした訳だからすごくガッカリしてる。」 「ダービーで負ければ毎回ガッカリするものだけど、自分たちを奮い立たせなければならない。 僕たちは次の試合まで10日間あるから、その間に準備が整っているかを確認する必要があるね。」 「次の試合に備える時間はたっぷりある。 もし良い結果を出して次のラウンドへ勝ち上がることが出来たら、大きな勢いを付けることができると思ってる。」 (ソース:Arsenal.com) ■先日行われたトテナムとのノースロンドン・ダービーにおいて、27分ごろにCKを蹴りに行ったベイルに対してアーセナルファンがバナナを投げつけました。 この行為に対して、アーセナルはバナナを投げつけたファンを探し出し、出入り禁止にすることを約束したそうです。 警察も監視カメラの映像などから犯人探しを始めており、トテナムも警察の捜査に協力する方針だとか。 両チームともヒートアップするファンたちに対して、反社会的行為をしないようにと試合前に警告していました。 (ソース:Sky Sports) ■デンマーク・サッカー協会(DBU)は、3日早朝に飲酒運転でコペンハーゲン市内の道を逆走しているところを警察に逮捕されたベントナーに対して、6ヶ月の出場停止処分にすると発表しました。 DBUは「選手にはプライベートな時間を持つ権利があるが、公の場では代表選手として守るべきルールがある」との声明を発表しています。 ベントナーは現在ユベントスにローン移籍中ですが、腿の怪我で離脱しており昨年の12月17日以来、試合には出場していません。 (ソース:Sky Sports) ■ミラー紙によると、現在フラムへローン移籍中のフリムポンが、今夏にフラムへフリー移籍をする可能性があるそうです。 フリムポンは9歳からアーセナルのアカデミーでプレーしていますが、ベンゲルの構想から外れているとか。 フラムのヨル監督もチャンスがあるなら獲りにいくと語ったそうです。 (ソース:Mirror) ■アーセナルハンブルガーSVに所属する韓国代表FWソン・フンミン(20)の獲得に動いていると報じられています。 ソンはHSVが提示した3年の契約延長を拒否したといわれており、アーセナルの他にもチェルシーやマン・U、レバークーゼンドルトムントなどが獲得に興味を示していると噂されています。 ソンは現在、リーグ戦で9ゴールを決めています。 (ソース:Daily Express) きのう出張から戻ってきました。試合結果をネットで見る程度だったので浦島太郎状態得です…笑 そして今週末に再び出張があるので2〜3日更新をお休みします。すいません。 にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ プレミアリーグ サッカーショップ加茂