Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

アルシャビンも今夏にフラムへ移籍か??【アーセナル移籍ゴシップ】

アーセナル・アカデミーでプレーしているCBセアド・ハイロビッチ(19)は、これまでスイスの各世代別代表に選ばれていましたが、シニア代表はボスニア・ヘルツェゴビナ代表を選択しています。 先月行なわれたスロベニアとの親善試合にも帯同しました。 今はボスニア代表として2014年W杯に出場するのが夢だと語ります... ハイロビッチ 「ボスニア代表としてスロベニアへ行けたのは素晴らしい経験だった。 選手やスタッフたち皆がとてもよくしてくれたからね。 今後も彼らと一緒にプレーしたいと考えてる。 僕の考えは決まっているし、書類の手続きももう少しで終わるところだよ。 今はFIFAから書類が返送されるのを待っている段階なのさ。 それが届けばボスニア代表でプレーすることが出来るんだ。」 「コーチング・スタッフや役員たちにも会ったけど、彼らは僕をできるだけ早くチームに入れるつもりだった。 たぶん最初はU−21で何試合かプレーする必要があるだろうけど、すべてが順調に進めば2014年W杯(のメンバー入り?)もあり得ると彼らは言ってた。」 「彼らからFIFAに30人のチームリストを送るんだけど、そのリストに入れたら僕にとっての成功だね。 そして共にブラジルへ行くことができたら、まさに夢の実現だよ。」 「スパヒッチには驚いた。 彼はキャプテンを務めているんだけど、16歳から代表でプレーしてるから本当に経験豊富な選手なんだ。 彼はボスニアでプリンスのような扱いを受けている。 そのプレッシャーにどう対処するかを見れたのはよかったね。 彼からはたくさんのことを学べるよ。」 (ソース:Arsenal.com) ■アーセナルが今夏のアジアツアーでベトナムを訪れる可能性があるそうです。 実現へ向けて現在交渉中だとか。 (ソース:Sky Sports) ■アーセナルスウォンジーウェールズ代表DFアシュリー・ウィリアムズ(28)の獲得に興味を示しているとか。 移籍金は800万ポンド(約11.3億円)。 ベンゲルフェルマーレンメルテザッカーのCBコンビに対する信頼を失っており、新たなディフェンス・リーダーの獲得を熱望しているらいしです。 (ソース:Guardian) ■ウィリアムズの他に、レアル・マドリーのスペイン代表DFラウール・アルビオル(27)の獲得にも動いていると報じられています。 (ソース:Daily Mail) ■先日、コペンハーゲン市内で飲酒運転をして逮捕されたベントナーが事件についてコメントしたようです... ベントナー 「人生で最悪の日だ。 自分がやったことの責任はきちんと取る。 とても深刻な出来事だってことも理解してるよ。」 「僕が味わっている苦痛は他の人には理解できないだろうね。 間違いなく人生で最悪の日だったよ。」 「愛するフットボールをするために出来ることは何でもする。 ミスは誰にでもあるんだ。」 (ソース:Mirror) ■昨日、フラムがフリムポンの獲得に前向きだと報じられましたが、ヨル監督はアルシャビンの獲得にも興味を示しているようです。 アルシャビンの代理人もフラム移籍の可能性を認めるコメントをしています... アルシャビンの代理人 「イングランドのトップ・クラブが彼の獲得に動くことはないだろう。 そのうえでロンドンを離れたくないというアルシャビンの意向を考慮すると、次のクラブはフラムあたりになるのではないか。」 (ソース:Daily Express) ■アーセナルが今夏にACミランのオランダ代表MFナイジェル・デ・ヨング(28)の獲得に動くらしいと噂されています。 (ソース:caughtoffside.com〜更新休止のお知らせ〜 またまた出張で不在のため10日〜12日の更新をお休みさせていただきます。たびたびすいませんです。 にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ プレミアリーグ iBooks icon 日本語のコミックや書籍の取り扱いがスタート icon icon