読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

カソルラ:来シーズンはもっと活躍したい

2012-2013シーズン
■移籍1年目からチームの大黒柱として大活躍し、ファン投票でも過半数の得票を集めてクラブのプレーヤー・オブ・ザ・シーズンに選出されたカソルラが今シーズンを振り返っています… カソルラ 「とてもハッピーだよ。 特にイングランドでの最初のシーズンだった訳だし、すごくポジティブなことだと思ってる。 なかでも一番嬉しいのはたくさんのファンが僕に投票してくれたことだよ。 今シーズンのプレーを誇りに思える。」 「移籍初日からアーセナルの関係者やファンのみんなには良くしてもらった。 ほんと驚いたよ。 来シーズンは今シーズン以上の活躍をしたいと思ってる。 チームメイトのこともよく理解できるようになったし、監督からの信頼も楽しめるようになったからね。 チームのみんなを上手く使えるようにもなると思うんだ。」 「(シーズン)終盤のいくつかの試合ではチームとしてすごく良いプレーが出来ていたと思う。 来シーズンの目標を実現させるためにはさらなる安定感が必要になってくる。 4位に入ることが出来たという事実が、安定感がいかに大事かを物語っているよ。」 (ソース:Arsenal.com) ■今夏の移籍が濃厚だと報じられているルーニーについて、ベンゲルが獲得に興味を持っていることを認めたらしいです… ベンゲル監督 「ルーニーは世界中のあらゆるクラブにとって興味深い存在だ。 彼が来るのを誰が断るだろう?」 「モイーズマンチェスターで最初にチャレンジすることは、彼とルーニーとの溝を克服することだ。 それが可能なのかは分からないし、ルーニーは恨みを持っているかもしれない。 我々は興味深く様子を見守るだけだよ。」 また、イングランドへの復帰が噂されているセスクについてもコメントしています… 「彼はいま、レギュラーとしての自信を欠いている時期なのだと思う。 最近出番がなかったしね。」 「セスクは熱意があってクォリティのある選手だから、全ての試合でプレーできないと傷つくんだよ。 それが出来ないとき、試合に出ても完璧な自信を持ってプレーすることが難しいのだ。」 (ソース:Sky Sports) ■アーセナルが獲得に動いていると噂されているモンペリエのモロッコ代表MFベルアンダが今夏の移籍を公言していますが、元チームメイトのジルーによるとプレミアリーグの様子についてベルアンダに話したそうです… ジルー 「(ベルアンダアーセナルへ移籍するなら)両手を広げて歓迎するよ。 彼から電話がかかってきてプレミアリーグについてのアドバイスを求められたよ。 彼は優れた身体能力を持っているからリーグでもやっていけると思う。 ただ課題もあって、フィットネスを鍛える必要があると思ってる。」 「僕はアーセナルでの最初のシーズンにかなり満足してるよ。 多くの人達が期待していなかったCL出場権を獲得できたしすごくハッピーだよ。」 「ファン・ペルシが移籍した後だったから大きな期待を受けていたし、無意識のプレッシャーはあったね。 だから監督は、その期待の重さを緩和するために少しずつスタメン入りさせていったんだ。」 (ソース:Sky Sports) ■アーセナルが今シーズン大ブレイクを果たしたスウォンジーのスペイン人FWミチュ(27)の獲得を検討しているようだと報じられています。 ミチュはプレミアリーグ1年目の今シーズン、42試合22ゴールと大活躍しビッグ・クラブの注目を集めています。 (ソース:Daily Mailカソルラが居て本当によかった! にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ プレミアリーグ 森実咲 ミスアクション2013 [DVD]