Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

ビジャがバルサ退団を示唆?【アーセナル移籍ゴシップ】

■ミッドウィークに行なわれるウェスト・ハム戦には絶対勝たなくてはならないとベンゲルは語ります...
ベンゲル監督 ※訳が微妙です
「勝利が何よりも重要だ。 もちろん、みなさんも我々の順位に懸念を抱いていることだろう。 我々にはたくさんのクォリティがあると感じているだけに、この順位は受け入れがたいものだ。 しかし、フットボールには能力とスピリットのスポーツなのだ。」

「(水曜日の試合では)テストをすることなど出来ないし、どうすべきか決めている場合でもない。 開始直後からスロットル全開でプレーしなくてはならない。 クォリティはあるんだ。 私としてはチームが自信を強めて欲しいと常に思っている。 今はそれと正面から向き合っており、うまくいけば直ぐにでも対処できると思う。」
(ソース:Arsenal.com

チェルシー戦後の後半は良かったとシュチェスニーは語っています...
シュチェスニー
「すごく厳しい立ち上がりだった。 チェルシーの方がはるかに良いプレーをしていたしチェンスも作っていた。 前半はそれに対処することができなかったと思う。」

「後半はずっと良くなったね。 少し形を変えたんだよ。 ディアビを前に出してワンボランチにして、より高い位置から相手にプレッシャーをかけるようにしたんだ。 それでチェルシーは前に出れなくなったのさ。 できることと言えばロングボールを使うことくらいだった。 そのうえで、僕らはファーストボールもセカンドボールも奪うことができるようになってチャンスを作れた。」
(ソース:Arsenal.com

アーセナルがリヨンのフランス代表MFグルキョフに対してローン移籍を打診していると報じられましたが、リヨンのジャン=ミッシェル・アウラス会長は6月になるまで移籍することはないと噂を否定しています...
アウラス会長
「彼は間違いなく6月までリヨンに残る。 その上で将来について話し合うよ。 彼は怪我をしているし、他クラブへの移籍をあれこれ議論するような時期じゃない。」

(ソース:Sky Sports

ニューカッスルボルドーのフランス人FWヨアン・グフラン(26)にオファーを出したとSkyスポーツが報じています。 グフランにはアーセナルも興味を示しているとらしいです。 ニューカッスルのオファー額は75万ユーロ(約8,900万円)らしいですが、ボルドーはこのオファーを拒否したとか。 グフランの契約は残り6ヶ月となっています。
(ソース:Sky Sports

アーセナルが獲得に動いていると噂されるバルセロナのスペイン代表FWダビド・ビジャが、出場機会を求めてバルサ退団を考えているようだとデイリー・メール紙が報じています。 アーセナルバルセロナは移籍へ向けて交渉を行っていますが、バルセロナは1月の放出に否定的だといわれています。 アーセナルはビジャ本人が退団を考えていることでバルセロナが放出へ動いてくれることを期待しているとか。
(ソース:Daily Mail




にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
プレミアリーグ

弾丸シュートを蹴る方法 [DVD]
JVD (2013-01-11)
売り上げランキング: 7,860

【サッカーショップ加茂】おすすめ商品!