Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

プレミア:チェルシー vs アーセナル戦の結果と試合後のインタビュー

プレミアリーグチェルシー 6−0 アーセナル 《得点》 チェルシー:5’エトー、7’シュールレ、17’アザール(PK)、42’&66’オスカル、71’サラー アーセナル: 【出場メンバー】 シュチェスニー サニャ メルテザッカー コシエルニー → 46’ジェンキンソン ギブス アルテタ オックスレイド=チェンバレン → 46’フラミニ ロシツキー カソルラ ポドルスキー → 23’フェルマーレン ジルー =ベンチ= ファビアンスキー シェルストレーム グナブリー サノゴ ベンゲル監督、試合後のインタビュー 大敗について… 「まさに悪夢だ。 すべての責任は私にある。 いま重要なことは火曜日の試合でリアクションを示すことだけだ。」 どこが悪かったのか? 「いまはその事について話すべき時ではないと思っている。 全選手が酷く落ち込んでいる。 いまは次の試合へ向けて準備するだけだ。」 退場について… 「レフェリーは違う選手を退場させるというミスを犯した。 彼は何が起きたかなにも見ていなかったようだ。 彼はCKを与えたがむしろPKだったと思う。 それに(退場させる選手は)ギブスでは無かった。」 退場処分は妥当だったか… 「私はその場面を見ていないのでなんとも言えない。 もし意図的にハンドを犯したのであれば答えはYESだが、そうでないのならNOだ。」 タイトル争いについて… 「非常に厳しい状況になった。 だが我々はここから巻き返さなくてはならない。 アウェーのトテナム戦とチェルシー戦という難しい2試合をこなした。 2試合とも引き分けていたら2Pだが、我々は1勝を挙げて3P獲得した。 だが、もちろん今日の結果にはとてもガッカリしている。」 まだ優勝を信じているか? 「次の試合に勝たなくてはいけない。 そのことに集中する必要があるし、力強いリアクションを示さなくてはならない。」 (ソース:Arsenal.com) 2度も同じことをやらかすとは… にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ プレミアリーグ
アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]
クリエイティブアクザ (2011-01-28)
売り上げランキング: 97,906
川口春奈フォトブック「そのまんまはるな」