読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

スイス代表FWがアーセナルへの移籍を希望?

■マン・C戦で1−1と引き分けたことは自信に繋がるとアルテタは語っています… アルテタ 「2試合続けて不本意な結果に終わっていたから、この引き分けは自分たちの自信にとっても大きな意味を持つ。 1−0とリードされてからも強いメンタルと素晴らしい信念を示した。 僕たちはイングランドのベストチームの一つと対戦して素晴らしい試合をしたんだ。」 「僕らはもう一度一丸となってプレーできたし、少なくとも1Pには値していたと思ってる。 選手たちは素晴らしい反応を示したと思う。 勝ち越しゴールを決めて勝利できる可能性もあったからね。 チームが示した才能と勝利への欲求には満足しているよ。」 「大観衆が僕たちに特別な後追しをしてくれた。 ビジターのチームがここでプレーするのは凄く難しいと思うんだ。 大観衆がアーセナルの味方なんだからね。 もちろん、ファンのみんなが結果に失望したのは分かってる。 でも、僕らにはまだ力強い形でシーズンを終えられるチャンスがあると思ってる。」 「正しいメンタルを示す必要があったけど、選手たちはそれをやり遂げたと思う。 僕らにはホームでプレーする機会がまだまだたくさんあるし、良い形でシーズンを終えられると思うよ。」 (ソース:Arsenal.com) ■今夏のアーセナル移籍で合意に達していると報じられているニュルンベルクのスイス代表FWヨシプ・ドルミッチ(21)ですが、アーセナルと合意に至っていることは否定したものの、アーセナル移籍にとても前向きなコメントをしているようです… ドルミッチ 「ロンドンで家探しなんかしてないよ。 僕はまだ独身だからね。 ただ、今後どうなるかは誰にも分からないよ。 アーセナルでのプレーを夢見ない選手なんていないからね。」 ドルミッチは昨夏にFCチューリッヒからニュルンベルクへ加入しましたが、今シーズンここまで27試合16ゴールと大活躍しています。 そして、彼には約500万ポンド(およそ8.6億円)のバイアウトが設定されているといわれています。 (ソース:Sky Sports) ■今夏にアーセナルへ移籍するのではと度々報じられているシャルケのドイツ代表MFユリアン・ドラクスラーについて、シャルケのヘルトGMは来シーズンもチームに留まると語り、改めて噂を否定しています… ヘルトGM 「私は彼が来シーズンも我々と共にプレーすると確信している。 ユリアンは我々にとって非常に重要な選手だ。 レギュラーとして素晴らしいプレーをしてくれている。」 ただ、先週末のヘルタ・ベルリン戦後にケラー監督とドラクスラーが口論をしていたという噂もありました。 この件についてケラー監督は、あくまでもディスカッションをしていただけだと語り、お互いに誤解はあったが深刻なものではなかったとコメントしているようです。 (ソース:Sky Sports にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ プレミアリーグ 小松美咲 Sweet Flower [DVD]