読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

イタリア代表の若手MFに興味あり?【アーセナル移籍ゴシップ】

2013-2014シーズン
■先日の試合で4位争いを繰り広げているエバートン相手に完敗したアーセナルですが、シュチェスニーは土曜日に行われるウィガンとのFAカップ準決勝が重要になってくると語っています… シュチェスニー 「いまはFAカップがもの凄く重要になってきてる。 いまの僕らに獲得可能な唯一のタイトルだからね。 ファンのためにタイトルを獲得できれば、クラブにとっても大きな後押しになるしチームも勢いづく。 僕らにはまだまだ試合が残ってるんだ。」 「FAカップの準決勝が控えているしプレミアリーグでは4位争いをしてる。 だから、素早く気持ちを切り替えることに集中しないといけない。 エバートン戦のことは早いとこ忘れて切り替えないとね。 そうすれば僕らが望む順位を確保できるはずだ。」 「僕らはやれる。 過去にも経験があるし、どうすれば良いか分かってるからね。 これまでの経験もあるし、仮にチームがベストの状態じゃなかったとしても、まだ4位に入ることは可能だと思ってる。」 「エバートン戦での敗北は最悪だった。 もちろん痛いよ。 だけど、僕らはこれまでもトップ4に入ってきたし、その経験がものを言うはずだ。」 (ソース:Sky Sports) ■アーセナルがパリSGのイタリア代表MFマルコ・ヴェッラッティ(21)の獲得に動いているらしいです。 移籍金は1,700万ポンド(約29億円)。 アーセナルはアルテタの後任として獲得したいそうです。 (ソース:Metro) ■アーセナルナポリ、マン・Uがリヨンのフランス代表MFマキシム・ゴナロン(25)を巡って争奪戦を繰り広げている模様。 ベンゲルは以前からゴナロンがお気に入りらしく、たびたび噂が出ています。 (ソース: talkSPORT) ■アーセナルリバプールが獲得に動いていると噂されるセビージャのアルゼンチン人DFフェデリコ・ファシオ(27)ですが、彼の代理人が今月中にもセビリア入りし、クラブ首脳と今後について話し合いを行うらしいです。 ファシオにはバルセロナも関心を示していましたが、FIFAの制裁によって移籍を禁じられたため獲得できなくなりました。 (ソース:talkSPORT にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ プレミアリーグ 広川いく Sweet Kiss[DVD]