読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

アルテタ:アレクシスはピッチ上の猛牛だ

UEFA CL 14-15
アンデルレヒト戦へ向けてのチームニュース

ベンゲル監督

ウィルシャーは体調を崩しており、明日の試合でプレーすることはない。 週末の試合には間に合うだろう。」

スカッドはバーンリー戦と全く同じだ。」

「我々はジルー、ウォルコット、ドゥビュシー、そしてエジルを負傷で欠いてきたが、彼らは全員少しずつだが回復してきている。 まず最初にテオ(・ウォルコット)が復帰してきたが、トンネルの出口が近いことを確信している。」

(ソース:Arsenal.com

 

コクランがチャールトンへローン移籍

アーセナルはトップチームの経験を積むため、コクランがチャールトンへローン移籍すると発表しました。 ローン期間は1ヶ月間の短期です。 コクランは昨シーズン、フライブルクへローン移籍し、24試合1ゴールという結果を残しています。 今シーズンはキャピタル・ワン・カップのサウサンプトン戦に出場しています。

(ソース:Arsenal.com

 

ウォルコット:再びプレーできて最高の気分だ

 バーンリー戦に途中出場し約10ヶ月ぶりにトップチームで実戦復帰を果たしたウォルコットですが、再びフットボールができて最高の気分だとしながらも、ここまでの道のりは険しい物だったとコメントしています…

ウォルコット ※訳が微妙です

「復帰できて最高の気分だよ。 本来なら(リハビリをする上で?)日付を頭に入れるのは良くないことなんだけど、この日は常に頭の中にあったんだ。」

「かなり感動的な場面だったと思う。 誰もが僕に対して寛容だったし、一夜限りのことではなくずっと続く感じだった。 本当に最高だったよ。」

「僕もチームに貢献したいと思っているけど、僕らにはまだ我慢が必要だ。 僕自身もそうだし監督も同じだ。 全力で取り組みたいと思っているし、いまはフットボールが楽しいんだ。」

「とても素早くなっているし、強さとパワーも増している感じだ。 僕よりベレリンの方が僅かに速いって噂があるけど、そんなことないよ!笑」

(ソース:Arsenal.com

 

ベンゲルラムジーはゴールにこだわる必要はない

昨シーズンは16ゴールを決めて大活躍したラムジーですが、今シーズンは怪我の影響もありまだ3ゴールに留まっています。 ベンゲルラムジーがベストのパフォーマンスを取り戻しつつあるとしながらも、ゴールにこだわる必要はなく、基本に戻ってプレーして欲しいとコメントしています…

ベンゲル監督

「中盤の選手というのは攻守に渡る貢献が望まれる。 彼は優先順位を正しく守っているよ。 彼はゴールスコアラーではない。 だから、彼もゴールにこだわる必要はないのだ。 私としては、彼がやるべき仕事をしっかりとやって欲しいと思っている。 ゴールは彼のゲーム・クォリティの結果生まれるものだ。 だから、彼がゴールにこだわり続ける必要は全くないと思っている。」

「彼には安定感がある。 昨シーズンの彼は最も効果的な選手の一人だった。」

「シーズン開幕以降、安定してプレーできていない。 体調も崩しているが直ぐに戻ってくるよ。」

(ソース:Arsenal.com

 

アルテタ:アレクシスはピッチ上の猛牛だ

12試合10ゴールと大活躍中のアレクシス・サンチェスについて、アルテタは何度でも前へ出続ける猛牛のようだとコメントしています…

アルテタ

「南米の選手はイングランドに慣れるのに苦労する傾向がある。 特に攻撃的な選手はファンの期待も大きいから余計に苦労するものなんだ。」

「彼は猛牛だね。 年度も何度も前へ出続けるんだ。 そこがアレクシスの秘訣なんだと思う。 彼はもっとボールを奪いたいんだ。 それが彼のスタイルだね。 彼のパフォーマンスに驚いたりはしてないけど、プレミアリーグへの適応ぶりには驚いたよ。」

「監督も言っているように、彼も最初の数週間は少し苦労していたけど、今は自分の足場を見つけて自信を得ている。 彼のプレーに求められることが凄く多いから、フィジカルも多く求められるんだ。 チームやグループに対する献身ぶりも素晴らしいね。」

「彼と一緒にプレーするのはイージーだよ。 彼のようなパフォーマンスでチームのためにゴールを量産している選手がいると、僕らの仕事も楽になるんだ。 もの凄く助かってるよ。 でも、彼が周りを活かすプレーをしていることや、全ての試合でハードワークしていることが何より重要なんだ。」

「彼のゴールやアシスト、そしてトリッキーなプレーばかりに注目が集まるけど、全ての試合でしっかりハードワークをするという、彼の仕事に対する理念も凄く重要なことだと思う。」

(ソース:Arsenal.com

 

 

 にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

 

 

 

 

 

 

 

 

桜庭ななみ 2015カレンダー