読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

CLプレーオフ:ベシクタシュ vs アーセナル戦の結果と試合後のインタビュー

ー CLプレーオフ 1stレグ ー
ベシクタシュ 0−0 アーセナル

《得点》
ベシクタシュ
アーセナル

【出場メンバー】
シュチェスニー
ドゥビュシー
コシエルニー
モンレアル
チャンバース
ウィルシャー
A・サンチェス → 72’オックスレイド=チェンバレン
アルテタ → 50’フラミニ
ラムジー
カソルラ → 90’ロシツキー
ジルー

=ベンチ=
マルティネス
ミゲル
ベレリン
キャンベル


ベンゲル監督、試合後のインタビュー ※一部を抜粋
難しい試合だったと思うが…
「Yes、素早いペースでのプレーが難しい試合だった。 ベシクタシュは100%自分たちのペースでプレーをしており、一つ一つのボールに対して戦っていた。 そのため、我々には極めて高いレベルの集中力が必要になった。 我々はいくつかの場面でまだフィジカル不足だったが、それでも全体を通して見れば90分間素晴らしいプレーができていたと思う。」

ラムジーに対するレッドカードについて…
「考えるまでもなく1枚目も2枚目もイエローカードは妥当ではない。 今夜の試合ではいくつかのファールがあったが、我々はラムジーのレッドカードと共にホームへ戻る。 まったく信じられないよ。」

引き分けという結果について…
「我々は常に勝利を求めてプレーしていた。 だが、ベシクタシュにも勝つ可能性はあったし、もちろん我々にも勝てる可能性はあった。 両チームに勝つチャンスがあったので引き分けという結果はフェアなものだと思う。 ベシクタシュが優れたチームだということは我々も知っている。 次の試合も厳しい試合になると思うが、今度は我々のホームで戦う。 我々のやるべきことは明白だ。 試合に勝つことだよ。」

補強プランについて…
「現時点では未定だ。 今のところはそれ以上の話しはないよ。 正直なところ、獲得間近な選手はいない。」

守備について…
「Yes、仰るとおりバックは人数が足りない。 そのことは私も懸念している。 ただ、週末の試合ではメルテザッカーエジルポドルスキースカッド入りするだろう。 そして、ホームで行う次の試合では彼らが良い状態になっていることを期待しよう。」
(ソース:Arsenal.com






にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
プレミアリーグ










みどりーぬ いたずらな天使 [DVD]