Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

ポドルスキーの復帰が濃厚【アーセナル移籍ゴシップ】

エジルカソルラとプレーするのは楽しい

今シーズン、7ゴール13アシストと活躍したカソルラについて、エジルは最高の選手であり一緒にプレーするのは楽しいと称賛しています…

エジル

「サンティ(・カソルラ)は元々強力なプレーヤーなんだ。アーセナルへ来てから)彼は不慣れなポジションに適応する必要があったんだよ。」

「今年の彼は素晴らしかったと思う。彼の様な選手がいることに僕達はとても満足しているよ。誰もが知っていることだけど、彼はボールの扱いが本当に素晴らしいんだ。それに、今年は守備面でもすごく力強くなっている。」

「僕らは彼と長期に渡って楽しくプレーし続けられると思っている。彼の様にクリエイティブな選手と一緒にプレーするのは本当に楽しいからね。僕も彼と一緒だと簡単にプレーできるんだ。彼は他の選手では見ていなかったりする所もちゃんと見ているからね。彼がアーセナルの一員であることに僕らが満足しているのはそこだよ。」

(ソース:Arsenal.com

 

ポドルスキーアーセナルへ復帰?

インテルへのローン移籍で結果を残すことができず、買取オプションの行使がなかったことから今夏の移籍が取り沙汰されているポドルスキーですが、どうやらアーセナルへ復帰する可能性が高まっているようです。なお、ポドルスキーアーセナルの契約は残り1年となっています。

ポドルスキー

「これから憶測があれこれ飛び交う週がやってくると思うけど、今のところはロンドンに戻ることになりそうだよ。状況は常に変化していくけれど、必要とされるなら来シーズンもアーセナルに残ると思う。アーセナルは偉大なクラブだし、僕も彼らの力になれると思っている。ちなみに、ブレーメンからは何の関心も寄せられていないよ。」

 

インテルで僅か1ゴールに終わったローン移籍を振り返って…

「海外でプレーするとあらゆることが経験になるんだ。スポーツの観点からみればベストのシーズンではなかったとしてもね。でも、僕の中にあるフットボールに対する燃えるような情熱はまだまだ何年も続くと思っている。」

(ソース:Sky Sports

 

イブラヒモビッチの代理人がアーセナル移籍の噂を一蹴

 アーセナルパリSGスウェーデン代表FWイブラヒモビッチ(33)に対して1,100万ポンド(約21億円)のオファーを準備していると報じられましたが、イブラヒモビッチの代理人は「彼の契約はまだ残っているし自分の意志だけでは決められない。そもそもパリSGに彼を手放すつもりはないがね。」とコメントし、アーセナル移籍の噂を一蹴しています。

(ソース:talkSPORT

 

ソル・キャンベルロンドン市長選に立候補!

2001年に宿敵トテナムからアーセナルへ禁断の移籍をし、数々のタイトルを獲得したソル・キャンベルが来年行われるロンドン市長選へ保守党から正式に立候補しました。「自分が本命じゃないことは分かっている」としながらも「5年、10年と政治家を見てきたが”もっとプロらしく働け!”と思ったんだ」と立候補の理由を語っています。

まずは保守党内で同じく立候補している候補者達との争いになるようです。

(ソース:Mirror

 

 

 にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

 

アーセナル シーズンレビュー 02-03/03-04 [DVD]
日活 (2005-04-21)
売り上げランキング: 42,454

 

 

 

 

 

 

 

廣田あいか DVDブック 『 AIAI RAILWAY TRIP 』