読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

ジャクソン・マルティネスの移籍先が決定?【アーセナル移籍ゴシップ】

2014-2015シーズン 未分類
ロシツキー:出場機会が少ないのは笑えない

アーセナルが5月に1年の契約延長オプションを行使したことで、来シーズンもアーセナルに留まることになったロシツキーですが、今シーズンの出場機会の少なさに不満を持っているようです。実際、直近2ヶ月で1度しかプレーしていません…

ロシツキー

ベンゲルが契約延長オプションを行使した後も、僕は1度もベンチ入りしていないんだ。」

「確かにフラストレーションは溜まるけど僕はプロだ。ポジションを失っていても状況が変わることはよくあるので、準備をし続けなければいけない。アーセナルと共に夏の準備を始める。当面の僕の目標はそれだ。」

(ソース:Mirror

 

カシージャスの動向も注視?

チェルシーチェコ代表GKチェフ(33)獲得に動いているといわれるアーセナルですが、レアル・マドリーのスペイン代表GKカシージャス(34)の動向も注視しているようです。レアルはマン・Uからスペイン代表GKデ・ヘア(24)の獲得が目前といわれており、押し出される形でカシージャスが放出される可能性があるとか。

アーセナルとしてはチェフの方が理想的ですが、チェルシーがライバルクラブへの放出を渋っているといわれています。

(ソース:London Evening Standard

 

ミランがジャクソン・マルティネスとコンドグビアの争奪戦に参戦

アーセナルが獲得に動いているといわれるFCポルトのコロンビア代表FWジャクソン・マルティネス(28)と、モナコのフランス代表MFジョフレイ・コンドグビア(22)に関して、ACミランも獲得に乗り出しており争奪戦になっていると報じられています。

(ソース:Mirror

 

ジャクソン・マルティネスの移籍先がほぼ決定?

 ジャクソン・マルティネスの代理人が欧州のビッグ・クラブとの契約でほぼ合意に達しているとコメントしています…

ポンピオ代理人

「ジャクソンの将来はほぼ決まった。詳細は終日中にも明らかになるだろう。彼が契約書にサインしたら直ぐに発表されると思う。彼は欧州のビッグ・クラブへ移籍する。」

ポルトは3,500万ユーロ(約48.6億円)のバイアウトを受け取ることになる。交渉は数週間前から行われている。まだいくつか詳細を詰めなければいけないが、ジャクソンのポルトからの移籍が現実になるだろう。」

(ソース:Daily Mail

 

リバプールスターリングへのシティのオファーを拒否

リバプールスターリングに対するマン・Cからの2,500万ポンド(約47.8億円)のオファーを拒否したらしいです。リバプールは5,000万ポンド(約95.7億円)以上を希望しているとか。

(ソース:Daily Star

 

 にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

秦瑞穂/だから、愛してる [DVD]