読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

CL:アーセナル vs オリンピアコス戦の結果

CL グループF

アーセナル 2−3 オリンピアコス

 

《得点》

アーセナル:35’ウォルコット、67’アレクシス・サンチェス

オリンピアコス:32’パルド、40’オスピナ(OG)、68’フィンボガソン

 

【出場メンバー】

オスピナ

ベジェリン → 85’キャンベル

ガブリエウ f:id:jaguar541:20141105063214g:plain

コシエルニー → 57’メルテザッカー

ギブス

カソルラ

コクラン → 60’ラムジー

A・サンチェス f:id:jaguar541:20141105063214g:plain

オックスレイド=チェンバレン

エジル

ウォルコット

 

=ベンチ=

チェフ

ドゥビュシー

チャンバース

モンレアル

 

グレイ争奪戦が激化

 バーミンガムのU-20イングランド代表FWデマライ・グレイ(19)を巡り、アーセナルリバプールバイエルン・ミュンヘン、W.B.A.が争奪戦を繰り広げていると報じられています。移籍金は350万ポンド(約6.3億円)と言われていますが、契約には475万ポンド(約8.6億円)のバイアウトが設定されているようです。

今夏の移籍市場でレスターがバイアウトの行使でバーミンガムと合意に達したらしいですが、グレイ側が移籍を拒否したと報じられています。なお、獲得に一番熱心なのはW.B.A.のようです。

(ソース:Daily Star

 

凡ミスを犯したオスピナもやらかしましたが、効果的な打開策を見いだせなかったベンゲルもやらかした。

 

 にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広瀬すず 2016年 カレンダー 壁掛け B2