Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

アヤックスのバズール獲得に動く?【アーセナル移籍ゴシップ】

メルテザッカー:チャンバースはトップのDFになれる

チャンバースにはプレミアリーグでトップのDFになる大きなチャンスがあるとメルテザッカーは語ります…

メルテザッカー ※訳が微妙です

「彼はいい奴だし僕らは日々のトレーニングでお互いにチャレンジし合っているんだ。彼は学ぶことに熱心で、すべてのDFにチャレンジすることを本気で夢見ているんだ。これは(選手として?)必要なことだよ。」

「有望な若手としてステップアップしていくときは、ベテランにチャレンジしていく必要があるからね。僕達も成長できるから彼がいるのは良いことだ。決して立ち止まらず前進し続けないといけないからね。すぐ後ろに若手が迫っているんだ。必ず一つ一つのトレーニング・セッションで全力を尽くしているよ。」

「僕の感覚としては、彼にそれができたらトップレベルのCBとして成長していく大きなチャンスがあると思う。」

「すべての選手たちが何らかの形でチームに貢献できているので、僕らにとっても良いシチュエーションだと思う。ポジションを奪ったりとかそういうのだけじゃないんだ。ラインナップに名を連ねるよりも、アーセナルの一員としてプレーすることの方に意味があるんだよ。」

「これは僕ら全員にとって良い状況だと思う。ちょっとした悩みもあれば怪我をしたり病気になることだってある。だからこそ、誰がプレーしたとしてもお互いのプレーを理解していなければならないんだ。そういう状況を尊重しないとね。」

(ソース:Arsenal.com

 

ジルー:ウォルコットアーセナルのFWに相応しい

ジルーの不調もあり、最近はウォルコットがCFとして起用されることが多くなってきていますが、実際、代表戦も含めて9試合で7ゴールと結果を残しています。ジルーはウォルコットアーセナルのCFとしてプレーすることに不満はないと語っています…

ジルー

アーセナルではテオ(・ウォルコット)とストライカーのポジション争いをしているけれど、彼は今のところよくやっているしポジションを変える理由はないよ。これまでトゥールやモンペリエアーセナルでもこういった状況を経験することはなかった。殆どの場合で最初からプレーできたからね。でも僕はポジティブに受け取るようにしている。精神的に強くならないといけないしね。僕にとってもこれは新しいことだよ。」

「昨シーズンのアーセナルではテオがいるポジションでプレーしていた。だからこそ彼が今何を考えているかも想像がつく。でも、監督の僕に対する信頼は変わらないと感じているよ。」

「ここ数試合は出場機会も減っている。それは事実だ。でも心配はしていないよ。もちろん、もっとプレーする時間が必要だと思っているけれど、僕は自分の能力に自信を持っているんだ。」

(ソース:Sky Sports

 

ファーガソン:今年のアーセナルには成長が見られない

 サー・ファーガソンは長年ライバル関係にあったベンゲルについて語り、自身の考えに固執しすぎるあまりチームの成長が停滞してしまっているとコメントしています…

サー・ファーガソン

「私も似たような問題を抱えていたことがある。94年か99年の後のチームでも私はアーセンと同様にチームを成長させることができなかった。ただ、彼は自分の信念と自信に固執しすぎている様だね。」

「プレッシャーは常にあるものだ。数人の友人たちもベンゲルの後任は誰がいいかと話していたよ。でもアーセナルベンゲル以上の監督がいると考えているだろうか? 彼らが彼を解任せず、彼にこだわり続けている理由はそこにある。」

(ソース:Daily Star

 

アヤックスのバズール獲得に興味あり?

アーセナルアヤックスに所属するU-21オランダ代表MFリシェドリー・バズール(19)の獲得に動いていると噂されています。アーセナルは3年前にも獲得に動いていたそうですが、アヤックスとの争奪戦に敗れています。バズールはオランダで最も将来を嘱望されている逸材です。

(ソース:Mirror

 

 

 にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

 

攻撃的サッカー (PHP新書)
杉山 茂樹
PHP研究所
売り上げランキング: 5,436

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆藤愛子 2016年 カレンダー  壁掛け B2