読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

エジル:ハートの強さと信念を示した

2015-2016シーズン UEFA CL 15-16
エジル:僕らはハートの強さと信念を示した

バイエルン・ミュンヘン戦で試合を決定付ける2点目を決めたエジルは、チームのパフォーマンスを誇りに思うとコメントしています…

エジル

「まず僕たちは(結果に)大満足している。バイエルン・ミュンヘンに勝つのは本当に難しいことだし、タフな試合になることは分かっていたからね。だけど、特に前半はたくさんのチャンスを作り出すことが出来たと思う。ノイアーのスーパーセーブに阻まれてしまったけどね。」

「それでも僕らは勝利に値すると思ってる。バイエルンの方がポゼッションでは上回っていたけれど、決定的なチャンスの数はこちらの方が多かった。今日の試合で3P獲得できた事にとても満足している。」

「僕たちは最初から最後まで集中することができた。最初の2試合で大きなミスを犯してしまったことは分かっていたけど、僕らは自分たちのことを信じていた。」

「今日の試合が僕らにとってのラストチャンスだったけど、勝利を手にすることが出来た。僕らはそれを成し遂げたしグループ突破争いに復帰できたと思ってる。チームの全員が満足しているよ。」

「気持ちの強さを示すことができたと思うし、ファンの皆んなから大きな後押しを受けることもできた。何よりも重要なことは3P獲得できたことだと思う。自分たちの力を信じてハードワークを続け、正しい道を進んで行きたい。」

 

今シーズン、全大会を通して2ゴール6アシストと絶好調なことについて…

「自分のパフォーマンスにはとても満足している。正しい道を進んでいると思うし、気持ちもだいぶん楽なんだ。チームや監督が僕のことをとても信頼してくれているのが分かるからね。」

「シュートを撃ったけどマヌエル(・ノイアー)が見事にセーブした。でも、その2〜3秒後にレフェリーがゴールの合図をしているのを見てホッとしたよ。その時点で僕らの勝利が決定的になったし本当に満足している。」

(ソース:Arsenal.com

 

コシエルニー:アーセナルの素晴らしさを発揮することができた

コシエルニーはバイエルンに今シーズン初黒星をつけたことに満足しているとコメントしています…

コシエルニー

「守備面でも僕らはまとまっていた。チームメイトを助けるべく守備をしていたし、そこれからカウンターアタックに繋げることが出来ていた。僕らの調子は良かったし得点チャンスはたくさんあったと思う。」

「今シーズンのバイエルンはここまで無敗できていたし、僕らとしても非常に厳しくてタフな試合だったよ。でも、ときには違ったプレースタイルで挑む必要があるし、守備陣は彼ら相手に良い仕事ができたと思う。とても良い感じだったし、今シーズンを通してこの流れを維持していきたいね。」

「チームとして守備面で本当に集中できていたと思う。今シーズンの残りもこの流れを維持するのはとても大事なことなんだ。CLの最初の2試合では全然良いプレーができなかったからね。」

「でもここに来てアーセナルの素晴らしさを発揮できる様になってきたと思う。以前にも言ったけどそれは簡単なことじゃない。だからこそ他の試合でもこの流れを生かしていく必要があると思うんだ。守備が良ければチームも強くなるからね。」

(ソース:Arsenal.com

 

セバージョスがベティスとの契約を更新

 アーセナルリバプールをはじめ、多数のビッグクラブが獲得に興味を示していると噂されるレアル・ベティスのU-21スペイン代表MFダニ・セバージョス(19)が、このほどベティスと新たな契約を結んだと発表されています。契約はに2020年までで、新たな契約には880万ポンド(約16.2億円)のバイアウトが盛り込まれている様です。

セバージョスは今シーズンも好調なプレーを続けており、スペインで最も将来を嘱望されている若手の一人です。

(ソース:Daily Star

 

 

 にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

佐藤麗奈(アイドリング!!!) 2016年 カレンダー  壁掛け B3