Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

プレミア:スウォンジー vs アーセナル戦プレビュー

ベンゲル:チームにとってのチャレンジだ

ラムジーオックスレイド=チェンバレンウォルコットと右サイドを担える選手が軒並み怪我で離脱しているアーセナルですが、スウォンジー戦ではしっかりとチームバランスを取らなければいけないと、右サイドの問題を解決するのはチームにとってのチャレンジだとベンゲルは語ります…

ベンゲル監督

「いつだって選手が離脱するのは残念なことだが、まず第一に我々にはチームとしてのクォリティが備わっているし、どんな問題をが起きても対処できるメンタリティもある。」

「私が持つ短期的なオプションとしては、ジョエル・キャンベルを起用するという選択肢があるし、フラミニなどの守備的MFをもう一人起用してカソルラをサイドへ上げるという方法もある。だが、どうするかはまだ決めていない。解決策は見つかると思うが、それが適切な解決策でなければいけない。」

「私はキャンベルにとても感銘を受けている。彼の姿勢は特筆に値する。彼は日々熱心にトレーニングを行っているし、成長したいという欲求がとても強いのだ。」

「彼が我々のことを大いに助けてくれると思っている。また、彼がCFとしてプレーできることも忘れてはならない。彼は今後2〜3ヶ月間、我々にとって非常に重要な選手になるだろう。」

「これは私にとってもチャレンジだが、代わりにプレーする選手たちにとっても自身のクォリティを示すためのチャレンジだ。昨シーズンのコクランやベジェリンの例を見ても分かるように、最終的には大きなスカッドになっているはずだ。」

(ソース:Arsenal.com

 

ベンゲル:ナブリーはチャレンジに直面している

W.B.A.へローン移籍中のナブリーですが、先日もお伝えした様にピューリス監督の信頼を勝ち取ることができずトップチームでの出場機会を得ることができていません。ベンゲルプレミアリーグでやれるだけの実力はあるので、あとは全力で壁を乗り越えるしかないと語っています…

ベンゲル監督

「ナブリーはウェスト・ブロムへシーズン・ローンに出ている。だが、ピューリス(監督)は彼のプレーに満足していないと聞いた。私としてはプレミアリーグでプレーできるクォリティがナブリーに備わっていると思っているので、彼はピューリスの意見を変えていかなければならない。彼にはそれが出来ると思う。」

「彼がこの手の壁に立ち向かうのは良いことだと思う。ピューリスの考えを変えることができたら彼はもっと強くなるからね。彼がこの難問に立ち向かい、乗り越えてくれることを願うばかりだ。」

(ソース:Arsenal.com

 

エジル:監督から賞賛されるのは光栄なことだ

 ベンゲルエバートン戦後の記者会見で『フットボールが好きならエジルのプレーも大好きなはずだ』と語り、エジルに最大限の賛辞を送っていました。これを聞いたエジルはとても喜んでいるようです…

エジル

「彼はフットボールが何たるかを分かってるね!! 冗談だよ(笑)彼みたいな経験豊富な監督が僕についてそういう話をしてくれるのは光栄なことだよ。僕は自分をさらに成長させるためにここに居る。それに前にも言ったことだけど、監督から信頼もされているから色々楽しめているんだ。」

「僕の目標はチームに貢献することなんだ。そして今は正しい方向へ進んでいる。自分自身やチームのことを誇りに思っているんだ。僕たちは成功したシーズンを送ることができている。でも、さらに上を目指すためには、それぞれがしっかりと取り組んでいく必要があると思う。」

コーチング・スタッフは個々の選手がどうすればフィットするかを正確に把握しているんだ。彼らはあらゆる情報を持っている。僕も初めてプレ・シーズンにフルで参加して、本当にフィットしていると感じる様になったんだ。」

「以前は長いシーズンの後にトーナメントでプレーしたので少しの休養があった。あとになって分かったことだけど、それでは身体が同じフレッシュを持てない可能性があると気づいたんだ。」

「いまはとても快適にプレーできているし、フィットもしている。これは大事なことだよ。」

(ソース:Arsenal.com

 

 

 にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

清水みさと/みさっちゃんは僕の彼女 [DVD]