Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

コクランは膝靭帯の損傷で年内絶望か?【アーセナル怪我人情報】

フラミニ:再び団結して立ち直る必要がある

ウェストブロム戦後のフラミニのコメントです…

フラミニ

「サンティが転んだけどPKでは起こり得ることだよ。どうすることも出来ない。僕たちは最後まで全力で戦い続けた。でも言い訳はしない。今日の試合で3Pを落としたんだからね。」

「僕らはスタートからいい感じだったし動きも良かった。1−0とする事ができたけど、その後ハーフタイム前に2点取られてしまった。これで僕らは苦しくなったと思う。」

「後半は前へ前へとプッシュして行ったし、いくつか決定的な場面も作ることができた。でも、結局はポイントを落としてしまったんだから、もちろん残念だよ。」

「こう言うことは時々起こり得る。今は立ち直って次の試合へ向けて集中することが重要だと思う。」

(ソース:Arsenal.com

 

コクランは膝靭帯の損傷で年内絶望か?

ウェストブロム戦で負傷のため途中交代していたコクランに関して、膝の靭帯を損傷した可能性があると報じられています。アーセナルからの公式発表はありませんが、報道によれば最低でも復帰まで3ヶ月掛かる可能性があるとか。プレミアリーグがこれから過密日程を迎える中で、中盤の火消し役として替えの効かない選手であるコクランの長期離脱はチームにとってこれ以上ない大打撃です。

(ソース:Mirror

 

再びルガーニ獲得に動く?

 アーセナルユベントスのイタリア代表DFダニエレ・ルガーニ(21)の獲得に再挑戦していると報じられています。アーセナルは今夏の移籍市場でもルガーニ獲得に動いていましたが、結局合意には至りませんでした。ルガーニは昨シーズン、ローン先のエンポリで大ブレイクし一躍脚光を浴びました。

今シーズンはユベントスでプレーしていますが出場機会を得ることができていません。ルガーニの関係者は「ユベントスで出場機会を与えられないなら、欧州のビッグ・クラブからのオファーに興味を持つのは当然だろう。」とコメントしたそうです。

アーセナルの他にはマン・U、ナポリトリノなどが興味を示しているそうです。

(ソース:Mirror

 

 

 にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

 

月刊footballista (フットボリスタ) 2015年 11月号 [雑誌]
ソル・メディア (2015-10-13)
売り上げランキング: 17,731

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

杉本ゆさ for yusa! [DVD]