Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

【アーセナル公式】バーゼルからエルネニーを獲得

バーゼルからエルネニーを獲得

アーセナルFCバーゼルから守備的MFのモハメド・エルネニー(23)を獲得したと発表しました。移籍金ならびに給与は非公表です。エルネニーはバーゼルで90試合以上に出場し、リーグ3連覇に貢献するなど主力としてプレーしました。

また、代表経験も豊富で、ロンドン五輪ではエジプトの準々決勝進出に貢献し、シニア代表でも現在まで39試合に出場しています。

(ソース:Arsenal.com

 

エルネニー:一言では言い表せない感じだ

エルネニー

「なんて言ったら良いかわからない感じだ。もちろん凄く嬉しいよ。」

アーセナルは世界屈指のチームだし、早く新しいチームに合流したいね。全てがうまく行けば、チームや自分自身のためにもベストを尽くすことが出来ると思ってる。」

アーセナルのプレーは誰が見ても楽しめるチームの一つだ。僕もその偉大なチームの一員としてプレーできるなんて最高だよ。」

ベンゲル監督は世界最高の監督の一人だしとても尊敬している。彼の指導を受けられるなんて本当に光栄だよ。」

アーセナルは世界的なビッグ・クラブだから選手たちの事はよく知っている。」

「まだ僕のプレーをちゃんと見たことがないと思うけれど、チームに全力で貢献していくということはファンの皆に伝えておきたい。僕たちにはリーグ戦とCL  、カップ戦でタイトルを獲得できる可能性があるからね。」

(ソース:Arsenal.com

 

ベンゲル:エルネニーは成功できる

 エルネニーにはプレミアリーグで成功するために必要な素質が備わっているとベンゲルは語ります…

ベンゲル監督

「あらゆる面から見ても、彼の加入はチームにとってプラスになると確信している。まず、彼はビッグ・クラブへストレートに入って来た訳ではない。一度ヨーロッパである程度生活してから来ているので、環境適応の面で疑問符が小さい。」

「彼はまだ23歳だが既にCLやEL、スイスリーグで経験を積んでいる。したがって、中盤に適応することができる選手だと思う。」

「彼はボック・トゥ・ボックスでボールをキープできるタイプの選手だ。これは我々にとって大きなプラスとなる。我々は汎用性の高い選手を望んでいたし、私としてもディフェンシブなプレーだけではなく、ボック・トゥ・ボックスでプレーできる選手を希望していた。」

「彼の強みは高いテクニック・レベルや視野の広さ、そして規律的な態度だと思う。そして、フィジカル的な姿勢は高いレベルでの競争を可能にするだろう。彼にはトップ・レベルでプレーするのに必要なフィジカルが備わっていると思う。」

「慣れる必要があるとすれば(試合中の?)チャレンジだろう。プレミアリーグに必要なのはサバイバル能力なのだ。この点に関しては少し慣れていく必要があると思う。だが、あらゆる面からみても、活躍するのに必要な能力は備わっている。」

(ソース:Arsenal.com

 

ウェルカム!エルネニー!

 

 にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

佐藤美希 2016年 カレンダー 壁掛け B2