Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

FAカップ4回戦:アーセナル vs バーンリィ戦の結果と試合後のインタビュー

FAカップ4回戦

アーセナル 2−1 バーンリィ

 

《得点》

アーセナル:19’チャンバース、53’アレクシス・サンチェス

バーンリィ:30’ボークス

 

【出場メンバー】

オスピナ

ギブス

チャンバース

コシエルニー f:id:jaguar541:20141105063214g:plain

ガブリエウ

A・サンチェス → 78’ウォルコット

イウォビ → 71’ロシツキー

コクラン → 71’アルテタ

エルネニー

オックスレイド=チェンバレン

ジルー

 

=ベンチ=

チェフ

ベジェリン

モンレアル

キャンベル

 

ベンゲル監督、試合後のインタビュー

 試合について…

「我々は働く必要がある。立ち上がりの時点では、ボールもたくさん持てていたしボックス周辺で良い形のチャンスを作れていたので、簡単な試合になると思っていた。だが、1−1と追いつかれてから全く別の試合になってしまったね。我々が少しショックを受けた反面、バーンリィは自信を得たと思う。彼らがダービーと戦ったときも同じようなことが起きた。彼らは弱点がなくとても効率的で強いチームだと思う。彼らの動きは全てが効率ベースだということが今日の試合で証明された。」

「ただ、後半に入ると彼らはあまりチャンスを作れていたなかった。カウンター・アタックから1〜2度チャンスを作ってはいたが、我々は勝利のために試合をコントロールできていたし、それは最後まで変わらなかった。我々には最後まで集中し、緊張感を持ってプレーすることが求められた。」

 

チャンバースとアレクシスのゴールについて…

「2つとも完璧な素晴らしいゴールだと言える。一つはゴール前のビルドアップから生まれたゴールだ。我々が忍耐強く上手にボールを動かした後で、カラム(・チャンバース)の素晴らしいフィニッシュを決めた。トレーニングでの彼はかなり優れたフィニッシャーだ。2つ目はバックラインからの素早い動きとパス回しから生まれたゴールだ。2つとも全く素晴らしいゴールだったよ。」

 

エルネニーのデビューについて…

「立ち上がりはやや慎重で堅実なプレーをしていたね。その後は冒険的になり、素晴らしいシュートも撃っていた。その後も彼はよく動き回り、とても効率の良いプレーを随所で見せていたと思う。プレミアリーグの試合ではもう少しパワーを調節する必要があるだろう。ただ、いろいろ学ぶことが出来たという点では、素晴らしい1日になったと思う。我々のプレースタイルに合わせてパワーを調節するにはまだ少し時間が掛かると思うが、彼のインテリジェンスと機動性、そしてテクニックのレベルは素晴らしいよ。」

 

コクランの復帰が予想よりも早かったが…

「彼はチェルシー戦でもプレーすることは出来たのだが、私はまだ少し早いと感じていたのだ。きょうの彼は動きも良かったし、何の問題もないように見えた。」

 

アレクシス・サンチェスについて…

「8〜9週間ぶりのスタメンだった。私はダービー vs バーンリィの試合を見たとき、コクラン・エルネニー・アレクシスの3人を起用するのを少し躊躇していた。だが、我々はホームで戦う訳だし、上手く試合をコントロールできると思ったのだ。アレクシスに関しては、フィットネス面では全く心配していなかった。すでに2週間前からフィジカルの状態は問題なかったからね。我々は彼の筋肉について若干の不安を感じていたが、今日の試合では良い動きをしていたしフィジカルの状態も良かった。彼の準備は整った。」

 

アレクシスの重要性について…

「彼は長い休養を取った。彼が怪我をしたとき、疲労の色が見てとれたと思う。2ヶ月の休養は素晴らしいウィンター・ブレイクになったと思うよ!」

 

FAカップ3連覇が意味するものは…

「まず言っておきたいのは、我々はまだ2つのラウンドを突破しただけだ。そこに辿り着くまでには、まだまだ長い道のりがある。我々としてもそれを達成したいという気持ちは大いに持っているが、先は長いよ。我々はまだ3つの大会でプレーしているし、ラウンドを突破していく為にもしっかりとチームを管理していきたい。」

 

グナブリーがローンから戻ったのか?

「そうだ。」

 

グナブリーは残りのシーズンをアーセナルで過ごすのか?

「彼はウェスト・ブロムでプレーできていなかったので、いくつかの競争が必要だと思っている。私としてはコクランの時のように1〜2ヶ月ほど何処かへ行かせたい。」

 

ドゥビュシーの去就について…

「何も進展はない。移籍市場の期限まで、もうあまり時間はない。」

(ソース:Arsenal.com

 

 

 にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

 

欧州サッカー批評(12) (双葉社スーパームック)

双葉社 (2016-02-03)
売り上げランキング: 9,929

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【Amazon.co.jp限定】 小池里奈 写真集 『 Departure 』 Amazon限定カバーVer.