読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

イガロ獲得の準備が整う?【アーセナル移籍ゴシップ】

2015-2016シーズン 移籍情報
ベンゲル:イウォビは凄いスピードで学習している

トップチームと一緒にトレーニングを行うことで、プレミアリーグで通用する選手になってきているとベンゲルは語ります…

ベンゲル監督

「彼は自身が持つ才能や知性、そして(フットボールに取り組む?)姿勢の恩恵を受けている。」

「彼は開幕以来、トップチームの選手達と一緒にトレーニングを行ってきた。トップチームの選手達に接することで成長し、彼らから様々なことをもの凄いスピードで学習している。」

 

エバートン戦で負傷したオスピナとエジルについて…

「どちらも似たような打撲だ。数日は治療を行う必要があるだろう。だが、ベーシックな問題では無いように思える。」

(ソース:Arsenal.com

 

イガロ獲得の準備が整う?

アーセナルは今夏の移籍市場でワトフォードのナイジェリア代表FWオディオン・イガロ(26)獲得に動く準備が整ったと報じられています。移籍金は2,000万ポンド(約32.2億円)。シーズン終盤に入ってゴール欠乏症に悩まされているアーセナルは、今夏の移籍市場でもFW獲得を優先的に行うらしいです。アーセナルの他にはマン・Uも興味を示しているそうです。

(ソース:Metro

 

チャールトンの若手FWに興味あり?

 アーセナルがチャールトンに所属するイングランド人FWアデモラ・ルックマン(18)の獲得に動いていると噂されています。昨年11月にプロデビューしたばかりですが、15試合4ゴールという成績を残しています。

チャールトンは今夏の放出に前向きらしく、移籍金を釣り上げるために新たな契約を結ぶことも考えている様です。

(ソース:Metro

 

ユベントスアトレティコ・マドリーがアレクシス獲得に動く?

ミラー紙の報道によると、ユベントスアトレティコ・マドリーが今夏にもアレクシス・サンチェス獲得に動く様だと報じています。2チームの他には古巣のウディネーゼもアレクシスの動向に注目しているらしいです。ユベントスはCLでバイエルン・ミュンヘンに2点差をひっくり返されたことに衝撃を受けており、前線の補強が急務だと判断した様です。

アーセナルもこれらの動きを察知しており、まだ4年残っている契約を延長すべく動き出しているとのこと。

(ソース:Sunday Mirror

 

ユベントスがジルー獲得に動く?

イタリアでの報道によると、ユベントスが新たなストライカー候補としてジルーに注目しているそうです。ユベントスパリSGカバーニが第一候補の様ですが、激しい争奪戦が予想されるため、実現可能な候補としてジルーの名前が挙がっているとか。ジルーは今年9月で30歳になることから、アーセナルも放出に応じる可能性があると踏んでいる様です。

(ソース:tuttosport

 

 

 にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

石原あつ美 Aloha lani [DVD]