Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

ラカゼットへのオファーを拒否される【アーセナル移籍ゴシップ】

ベンゲル:ホールディングは将来有望な若手CBだ

ベンゲルは、現代のフットボール界でホールディングの様な若くて将来有望なCBを見つけられたのは稀なことだと語ります…

ベンゲル監督

「彼はクォリティがあるので我々はボルトンから獲得することにした。」

「彼は若くて将来有望なCBだ。そういうCBはなかなか見つからないものだし、彼の様な年齢だと色々と教育することも出来るのだ。つまり、我々が大事だと思うことを全て教え込むことが可能になる。」

「ビエリクは現在まで順調に成長している。そして、彼はCMFとしてもプレーできるのだ。だからこそ私は彼を獲得した。この頃はそういう選手を見つけるのが難しくなっているからね。」

(ソース:Arsenal.com

 

ラカゼットへのオファーを拒否される

リヨンはクラブの公式webにおいて、アーセナルからラカゼットに対して移籍金3,500万ユーロ(約40億円)での獲得オファーが届いたことを明らかにした上で、それを断固拒否したと発表しました。また同時に、ラカゼットは代えの効かない選手なので基本的には放出しないとも表明しています。

アーセナルは再びストライカー獲得に失敗しました。

(ソース:Sky Sports

 

フランス人FWを強奪へ?

 アーセナルトゥールーズに所属するフランス人FWウィサム・ベン・イェデル(25)の獲得に動いていると報じられています。ベン・イェデルはウェストハムへの移籍が目前と言われていますが、アーセナルは強奪するつもりだそうです。800万ポンド(約11億円)のオファーを提示していると噂されています。ウェストハムはベン・イェデルが身長170cmと小柄なことから、プレミアリーグに適応できるか不安なため、移籍金を出し渋っているそうです。

ベン・イェデルは過去4シーズン、リーグ・アンで毎年10ゴール以上挙げており、彼よりゴールを決めたのはイブラヒモビッチとラカゼットの2人だけです。アーセナルの他にはセビージャも獲得に動いているとか。

(ソース:The Sun

 

リバプールとヘセ・ロドリゲスを巡り争奪戦か?

 アーセナルリバプールが、レアル・マドリーのスペイン人FWヘセ・ロドリゲス(23)を巡って争奪戦を繰り広げているそうです。ロドリゲスも出場機会を求めているといわれています。ジダンはローン移籍での放出を検討しているとか。

(ソース:The Sun

 

ヴァーディ、イグアイン、ラカゼットとストライカー獲得に失敗し続けているところを見ると、今年もワールドクラスのストライカー獲得はないのかも…。

 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

プレミアリーグ ブログランキングへ

 

欧州サッカースーパーゴール vol.2 (COSMIC MOOK)

コスミック出版 (2016-07-26)
売り上げランキング: 589,507

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

伊倉愛美/あなただけに [DVD]