Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

ベンゲル:私は琢磨を大いに信頼している

ムスタフィ:ルーカスは対戦したくない選手だ

昨シーズン、共にリーガでプレーし対戦経験もあるムスタフィがルーカスについて語り、ストライカーとして成功するために必要な資質を全て兼ね備えているとコメントしています…

ムスタフィ

「彼は対戦したくない選手だね。素晴らしいストライカーだよ。ストライカーに必要な資質を全て兼ね備えている。」

「彼は周囲の選手と上手くプレーできる。彼はただ走り回ったり、ゴールに繋がるラストパスが来るのをじっと待ってるタイプじゃない。チームプレーをたくさんすると共に、多くのチャンスを生み出した。」

「昨シーズンのリーガ・エスパニョーラでも証明した様に、彼は適切なタイミングで正しい場所に居ることができる選手だ。僕はリーガで2年間プレーしてきたから分かるんだけど、リーガにも素晴らしいDFはたくさんいるんだ。だから、リーガでたくさんのゴールを決めることは容易なことではない。」

「彼はチームに大きな貢献をしてくれるはずだ。」

(ソース:Arsenal.com

 

ベンゲル:私は琢磨を大いに信頼している

 サンフェレッチェ広島から獲得した浅野拓磨について、ベンゲルは大きな信頼を寄せていると語ります…

ベンゲル監督

「私が彼の中に見い出しているクォリティはランニング、スピード、身体の強さ、そして極めてアグレッシブなところだ。」

「今ではチャンスがある度に相手DFの裏を取ろうとする選手は殆ど見かけなくなった。そこが彼の強みでもある。私個人としては、彼のことを大いに信頼していると言っていい。なぜなら、たまたま日本代表の監督と会った際に、彼も琢磨に絶大な信頼を寄せていたからだ。」

(ソース:Arsenal.com) 

 

ベントナーノッティンガム・フォレストと契約

2005年〜2014年間でアーセナルでプレーし、ピッチ上よりもピッチ外で何かと目立つことの多かったベントナー男爵が、このほどチャンピオンシップのノッティンガム・フォレストと2年契約を結んだと正式発表されました。

2014年から2年間プレーしたヴォルフスブルグでは47試合9ゴールと期待に応えることができませんでしたが、ここでもピッチ外で数々の騒動を起こし、SNSでは常人には理解できない行動と謎の上から目線で一部のファンの期待には応えていました。

ノッティンガム・フォレストにはかつてアーセナルで共にプレーしたヘンリ・ランズベリーとアルマン・トラオレが在籍しています。なお、ノッティンガム・フォレストは9月20日のリーグ・カップでアーセナルとの対戦が決まっており、もしかしたらアーセナル戦でデビューする可能性もあります。

 (ソース:Daily Mail

 

 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

プレミアリーグ ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

久松郁実 2017年 カレンダー 壁掛け B2 CL-172