Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

プレミアリーグ:アーセナル vs サウサンプトン戦プレビュー

サウサンプトン戦へ向けてのチームニュース

ベンゲル監督

「まだアレクシスとオスピナには会っていない。彼らは昨夜の遅くに到着したからね。他の選手達は問題なさそうだ。」

「我々は火曜日の夜にも試合を控えているので、戻ってきたばかりのアレクシスを起用するかについては決断をしなければならない。今後24時間以内には結論を出す。」

「イウォビはスカッドに復帰している。ラムジーはまだ準備が整っていない。順調に回復しているが、サウサンプトン戦や火曜日の試合には間に合わない。」

(ソース:Arsenal.com

 

ベンゲルフラミニ、ジャカ、ピュエル、ハウについて

フラミニクリスタル・パレスへ加入したことについて…

「彼は彼らに素晴らしい経験をもたらすはずだ。彼らは今年、フラミニの他にもベンテケロイク・レミーを獲得するなど素晴らしい補強を行っている。中盤にはキャバイェもいるので、彼らは強力なスカッドになったと思うし力強いチームだと思う。」

 

ジャカの規律について…

「規律に関しては全ての選手達に懸念を持っている。規律は試合結果に直接結びつくと思っているからね。規律が無いと結果を出すことは非常に難しい。」

 

エディ・ハウの監督としてのクォリティについて…

「正直言って、誰が私の仕事を引き継ぐのか分からないし、あなたの後任が誰になるかも分からないよ!笑 私には答えることのできない質問だ。私はここで指揮を執る限りベストを尽くすし、それは私の後任にも強く望むことだ。」

 

サウサンプトンのピュエル監督について…

「彼は50歳を超えているし素晴らしい経験の持ち主だ。彼は長くフランスで仕事をしていて、結果を残すための強い意志を持っていると共に、試合に関する豊富な知識も持っている。直前まで指揮を執っていたニースでは非常に良い仕事をしていたし、彼ならプレミアリーグでもインパクトを与えることが出来ると思う。」

(ソース:Arsenal.com

 

コクラン:中盤のポジション争いは興味深い

 移籍市場後のスカッドについて感じていることは?

「かなり自信を深めたよ。二人の選手が加わったことでスカッドは本当に強くなったと思う。まだ怪我をしている選手達の復帰を待つ必要があるけれど、彼らの復帰後は完璧な競争力を持つスカッドで4つの大会に挑めると思う。」

 

中盤のポジション争いについて…

「中盤にはたくさんのポジション争いがあるけれど、それ自体は良いことだと思ってる。なんといっても僕らはアーセナルでプレーしている訳だから、毎年の様に新しい選手が加わりポジション争いが起こることは覚悟している。新戦力が加わることは素晴らしいことだしね。今年はグラニト(・ジャカ)が加わった。彼はスカッドに大きな力をもたらしてくれると思う。」

「今年の1月にはモハメド(・エルネニー)が加入したけど、彼も素晴らしいプレーをしていると思う。アーセナルへ来るまでは誰も彼のことを知らなかったと思うけど、彼は自分の実力をちゃんと証明して見せている。中盤のポジション争いは興味深いと思う。」

(ソース:Arsenal.com

 

 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

プレミアリーグ ブログランキングへ

 

FootballQuotes 名将たちの言葉 (英和MOOK)

英和出版社 (2016-09-09)
売り上げランキング: 83,648

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

西野七瀬写真集 風を着替えて