Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

16-17プレミアリーグ:ハル・C vs アーセナル戦の結果と試合後のインタビュー

プレミアリーグ 第5節

ハル・シティ 1−4 アーセナル

 

《得点》

ハル・C:79’スノッドグラス(PK)

アーセナル:17’&83’A・サンチェス、55’ウォルコット、90’ジャカ

 

【出場メンバー】

チェフ f:id:jaguar541:20141105063214g:plain

モンレアル

コシエルニー

ムスタフィ

ベジェリン

カソルラ f:id:jaguar541:20141105063214g:plain → 67’ジャカ

ウォルコット → 87’ルーカス

エジル

コクラン

イウォビ → 77’エルネニー

A・サンチェス

 

=ベンチ=

オスピナ

ホールディング

ギブス

オックスレイド=チェンバレン

 

ハイライト動画

 

ベンゲル監督、試合後のインタビュー ※一部を抜粋 

 パフォーマンスについて…

「全体を通して、我々は異なる2つの状況で説得力のあるパフォーマンスを発揮できたと思っている。11人 対 11人の状況でも我々は素晴らしいプレーをしていたと思うが、10人 対 11人になると当然、心理的にもメンタル的にもそれ以前と同じとはいかない。しかし、我々はその後も相手の脅威であり続け、最終的には説得力のあるプレーで試合に勝利することができた。先週のサウサンプトン戦は非常に難しい試合だったし、その後はアウェーでパリSGと対戦した。この試合もアウェー戦だったので3P獲得できたことに満足しているよ。」

 

カソルラではなくアレクシスがPKを蹴ったことについて…

「なぜそうなったのか確認する必要があるが、私の中ではリストのトップはカソルラだ。我々には(PKキッカーとして?)3名の選手がいる。彼が蹴りたくなかったのか、それともアレクシスに譲ったのかは分からない。」

 

アレクシスがPKを蹴ったことに対する反応は?

「監督が思い描く理想としては、すべての物事が自分の決め通りに行われるのが望ましい。ただ、試合が全て理想通りに行く訳ではないし、PKをミスする可能性は誰にでもある。それはサンティ(・カソルラ)であっても同じだ。PKに失敗したという現実を受け入れなければならない。キーパーが素晴らしいセーブをしたのだ。ミスショットという訳ではないからね。これも含めて試合の一部だ。」

 

シーズン序盤について…

「我々は開幕戦で大きなショックを受けた。開幕戦の後にも述べた様に、我々はそこからどう立ち直るかというメンタル面の試練に直面したのだ。我々はその後レスター、ワトフォードとアウェー戦が続いたが、全体的に見て我々は素晴らしいリアクションを示したと思っている。我々はシーズン開幕時にフィジカル面での準備が万全ではなかった。現在の我々は遥かに状態が良くなっているので、このまま状態が上向き続けることを願うばかりだ。」

(ここまでのソース:Arsenal.com

 

イウォビについて…

「昨年から彼を起用し始めたが、彼には優れたビジョンやギブ&ゴー、連動した動きのクォリティが備わっていることを見てきた。彼はパスや個人技でラインを突破することができる。彼はまだ20歳だが、全体的なプレーを見ても自信に満ち溢れているのが分かる。多くの選手達を相手にすることで彼は力を得てきた。彼の活躍は興味深い。」

 

ウォルコットについて…

「徐々に調子を上げている。彼はまだフィジカル面での準備が万全ではないが、今日の後半は前半よりも遥かによかったと思う。彼のクォリティは我々にとっても非常に興味深いものだ。彼は相手の裏を取ることができるし、多くの選手がボールを奪いに来る中で、スピードとボールを受けるクォリティを持った非常に危険な選手の一人だ。今日の彼は、前半にボールを持つとを影響力を発揮していた。1ゴールも決めているし効果的なプレーをしていた。まさに希望通りの活躍だよ。」

 (ここまでのソース:Arsenal.com

 

イウォビの試合後のインタビュー

(1点目の後?)アレクシスとの間で何を話したのか?

「僕は正直、自分が決めたものだとばっかり思ってたんだけど、彼はずっと『オレが触った!オレが触った!』って言い続けていたんだ。僕のゴールでも良いじゃん!笑 でもまぁ大事なのは僕達が勝ったということだよ。」

 

今の調子について…

「出場する全ての試合で自信を持ってプレーできている。興奮してるしプレーするのが待ちきれないんだ。1分たりともピッチを離れたくないって感じかな。フットボールを楽しめている。これは僕にとってすごく重要なことだよ。」

 

アレクシスやウォルコットと共にプレーすることについて…

「彼らはとてもクォリティの高い選手だ。彼らと一緒にトレーニングすることで学習し続けているんだ。僕はまだ若いし、ピッチに立てば立つほど成長していけると思ってる。彼らと一緒にプレーすることが僕の成長を助けていると思う。」

 (ソース:Arsenal.com

 

 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

プレミアリーグ ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

星名美怜ファースト写真集(仮)