Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

FAが再びベンゲル招聘へ動く?

FAが再びベンゲル招聘へ動く?

新聞社のおとり取材でルール違反を容認する発言や契約をすっぱ抜かれたイングランド代表のアラダイス監督が辞任したことを受け、FAは後任の監督として再びベンゲルをリストに入れているらしいです。ベンゲルアーセナルの契約は今シーズン末までとなっており、イングランド代表監督に就任する場合はその後ということになります。他にもボーンマスのハウやクリスタル・パレスのパデュー等の名前も挙がっています。

なお、アラダイスイングランド代表監督史上、最短の在任 67日間という記録と、勝率100%(1試合のみで1勝)という珍記録を残しています。

(ソース:Mirror

 

コシエルニーのバーゼル戦後のコメント

コシエルニー

「僕らは動きも良かったしパスにもクォリティやスポードがあって、どれもハイレベルなものだったと思う。僕達はあらゆる局面で危険な存在だったね。」

「ここ2〜3週間の僕らはは良い感じでプレーできているし、この状態をキープする必要がある。これまでも良いプレーは出来ていたし、そうすれば結果は付いてくるものだ。」

「僕達はピッチ上で共に戦い、守備をする必要がある。攻撃からディフェンス、ディフェンスから攻撃の切り替えも良くなってきていると思う。だからこそ地に足を着けることが重要なんだ。しっかりとプレーすれば結果が付いてくる。」

 

ムスタフィとのコンビについて…

「僕らは再びクリーンシートを維持することができた。これは最高だと思う。ムスタフィと僕にはお互いを知り、理解するための時間が必要だし、上手くコミュニケーションを取って行くことがとても重要だと思っている。」

「チーム全体として良い守備が出来ていたし、チームとして良い仕事ができたと思う。すべての選手達がこういうプレーでチームメイトを助けることが出来たら、バックの僕らも楽になるよ。」

(ソース:Arsenal.com

 

 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

プレミアリーグ ブログランキングへ