読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

ディアビが再び手術を受けて長期離脱

リーグカップ:レディング戦へ向けてのチームニュース

ベンゲル監督

カソルラはプレーできない。だが、前回の試合後に何人かの選手が疲れていたり試合結果にがっかりしていること以外は、特に我々から発表するようなことはない。」

「オリヴィエ(・ジルー)がメンバー入りすることになると思う。ただ、アーロン(・ラムジー)はフル・トレーニングに復帰したばかりなので、プレーするのはまだ早すぎる。」

ノッティンガム・フォレスト戦とほぼ同じスカッドになる。ジェンキンソンが試合に復帰する。レネ=アデレードもプレーするし、他にはイウォビやルーカス、オックスレイド=チェンバレンも出場する。火曜日の試合では、フォレスト戦と同様にギブスがキャプテンを務める。」

(ソース:Arsenal.com

 

ベンゲル:今シーズンの成長について

ミドルスブラ戦では疲れからベストの状態でプレーできず勝ちきれませんでした。それでもチームは開幕戦で負けて以来、無敗を続けています…

ベンゲル監督

「これまではこういう試合を落としていた。我々は7連勝で今のポジションまで来ている。試合には勝てなかったが、以前の我々なら少しパニック状態に陥って負けていたかもしれない。」

 

丁重はパフォーマンスは慢心からではなく、CL・ルドゴレツ戦の影響があったからだと語ります…

「トレーニング中も選手達が自己満足に浸っている様な感じは受けない。ただ、フィジカル面で疲れ切っていることも時々ある。しかし、我々は物事を前進させるためにも深く掘り下げる必要があった。」

「残念ながらミドルスブラの様なチームと対戦する場合、彼らはCLの試合をテレビ観戦しているので、週末の試合へ向けてフィジカル面での準備が万全なのだ。これはなかなか難しいことだよ。」

(ソース:Arsenal.com

 

ディアビが再び手術を受ける

 今夏にFAでマルセイユへ移籍したディアビですが、クラブの公式HPによるとロンドンで右足首の手術を受けたそうです。数週間前から継続して足首の痛みを訴えており、とてもトレーニングのできる状態ではなかったとのこと。そのため手術に踏み切ったそうです。

最短でも4ヶ月の離脱になるらしく、来年2月までの長期離脱となる可能性が高い様です。ディアビは2006年5月のサンダーランド戦でダン・スミスのタックルで足首を骨折して以来、怪我に悩まされ続けています。

マルセイユでは今シーズン、ここまで8試合に出場していました。

(ソース:Sky Sports

 

ベジェリン:バルサから連絡が来ても電話は取らない

GQマガジンのインタビューを受けたベジェリンは、古巣のバルセロナやマン・C移籍の噂を否定しています。アーセナルでの将来以外に考えられることはない様です…

もしバルセロナから連絡が来たら?

「電話は取らないよ!」

 

アーセナルのベスト・ドレッサーは誰だろう?

アレックス・オックスレイド=チェンバレンかな。彼は僕のスタイルからヒントを得ているからね!笑」

 

あなたが考える最高のファンタジー・フットボールのチームは?

アーセナルのメンバー全員かな。」

 

テオ(・ウォルコット)とあなたではどちらが速い?

スピードテストでは僕の方が速かったけど、これまで実際に競争をしたことはないんだ。いつの日かやってみたいね…。」

(ソース:GQ

 

アブさんの苦悩はマルセイユでも…泣

 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

プレミアリーグ ブログランキングへ

 

夢と失望のスリー・ライオンズ イングランド救済探求の時間旅行
ヘンリー・ウィンター
ソル・メディア
売り上げランキング: 30,271

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

滝口ひかりファースト写真集『tackey,lucky ducky!』